パンローリング >> 書籍 >> ウィザードブック シリーズ >> ワイルダーのテクニカル分析入門

売買の実践、銘柄検索方法

パンローリングのチャートギャラリープロでは本書『ワイルダーのテクニカル分析入門』に掲載されている各指標を搭載して、それらを基に銘柄検索できます。「ストップ&リバース」「スイングインデックス」です。その他有名な「ディレクショナル・ムーブメント」「RSI」も搭載しています。
ここでは本書に掲載されているユニークな指標を利用して銘柄検索を実践してみます。投資は継続が重要なことは言うまでもありません。毎日簡単に実行し、簡単に条件を絞り込み、手軽にパラメータを変更して検証することができなければ長続きしないでしょう。


チャートギャラリープロ3.1での
ADX を利用した検索方法のご紹介
買い条件
…ADXが40より大きい…
…移動平均の5日と14日のゴールデンクロス…
…出来高が10万株以上…
これら3つの条件に一致した場合
次の日の寄り付きで買い。

1.検索条件の設定

.船磧璽肇ャラリープロを開き、メニューバーの「新規作成 - 検索条件」を実行します。
検索条件ウィンドウの(ここをダブルクリックして条件を追加)をダブルクリックします。
[新規検索条件追加]ダイアログボックスが表示されますので条件を追加します。条件の設定方法は、指標1に「ADX(14,14)」。指標2に「定数」パラメータは 40。条件に「大きい」を選択してOK
き△鮃圓ぁ∋愽1には「移動平均(5,1)」。指標2に「移動平均(14,1)」条件に「上抜いた」を選択してOK
キ△鮃圓ぁ∋愽1には「出来高(売買単位)」。指標2に「定数」100、条件に「大きい」を選択して OK
Ω〆を実行するには、キーボードの F5 キーを押します。

2.条件に合った銘柄を次々とチャート表示

検索結果が表示されますので、キーボードの「Shift +下矢印」キーで次々とご希望のチャートに検索結果に表示された銘柄を表示し確認できます。
このような売買条件を定義し、ファイルに保存でき、毎日簡単に実行できます。


TOPへ