パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

相場読本シリーズ Vol.3

パンローリング発行書籍indexへ

相場読本シリーズ一覧へ

金野式商品先物入門』 定価 本体 2,000円+税 CD-ROM付 /ISBN4-939103-00-5

◆目次

著者●金野秀樹蔓部音士(監修)

本書は完売しました。コピー製本版をご希望の方はこちらからお申し込みください


これから商品先物をはじめる人も、もっと上達したい人も、読んでナットクの入門書!!

 まだまだ勉強中の身ですが途中経過とでも言いましょうか、私がこれまで勉強してきて有意義だと思ったことや、参考になったことを、今回このような形で、一冊の本にまとめてみました。記事やレポートを書く時は、常に実践的であることを念頭に置いているつもりです。本書は、題名の通り「入門」として書いたものです。初心者の方の勉強のお役に立てれば幸いです。(金野秀樹)

 この“金野式商品相場入門”は、現在ダイワフューチャーズで活躍中の金野氏に「表面をなぞっただけのただの案内書にすぎないものではない、実戦的な入門書」を念頭において書いてもらった。いろいろな相場技法への入口にもなっている。相場を真剣に取り組みたいと思っている初心者にとって、必ずや愛読の書となると思う。(パンローリング 後藤康徳)

 「初心者は、よし、これから場帖とグラフを書こう、と思っても、価格データを収集する段階で、くじけてしまうんだよなぁ」と言ったところ、編集部のイキな計らいで、付録CD-ROMに「相場データ集」をつけてくれました。すぐに実践練習ができるんじゃないかな。(蔓部音士)

 本文の欄外には、内容に対応した書籍等を掲載しました。これから、さらに深く勉強するための、参考にしてください。(編集部)

付録: 10年分の株・商品データCD-ROM付

目次

金野、林事務所の門を叩く(プロローグ)

Part-1 商品相場の売買実践入門

実践の売買をはじめるにあたって
売買するための基礎を知る
(1)まずは相場の道具を揃える
(2)相場師の「三種の神器」とは?
(3)三種の神器 歉貭
(4)三種の神器◆櫂哀薀
(5)三種の神器−玉帖
(6)売買練習法

Part-2 実践のために小豆相場の基本を理解する

小豆で練習するいくつもの理由
季節変動を考えて有利に建玉する
3ヶ月のうねりを味方につけて
限月間のサヤを理解する
実際の小豆相場でのサヤを見てみる
仕掛ける限月の選択に、サヤを利用する

Part-3 次のステップの勉強のために

1.相場上達のための、さまざまな建玉法
(1)順張り乗せ
(2)逆張りナンピン
(3)試し玉
(4)ツナギ
2.片張り以外の投機手法
(1)サヤ取り
(2)サヤ滑り取り(ローリング)
(3)中源線建玉法(システム売買)
(4)その他の手法

Part-4 小豆相場をさまざまな角度から考察する

『商品先物市場』の掲載記事を見直して
サヤと3ヵ月のうねり
天井についての考察
限月の選択についての検証と考察
天井についての考察 その2
底についての考察
底についての考察 第2弾
損切りについて考える
投げの計算 陰線新値を利用した押し目買いの考察
小豆の5月の売りについての考察

→お申し込みはこちら


Topへ