パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

発行書籍一覧 > フェニックスシリーズ > /


ベストパートナーの対話術 浮気・不倫から信頼を取り戻すプロの極意

ベストパートナーの対話術
浮気・不倫から信頼を取り戻すプロの極意

2020年12月発売/四六判 320頁
ISBN9784-7759-4244-4 C0011
定 価 本体1,500円+税

著 者 ジャニス・エイブラムズ・スプリング、マイケル・スプリング
訳 者 永井二菜


目次著者紹介

長年のカウンセリング経験から得た知恵の結晶

カップルの一方が浮気や不倫など不実な振る舞いをするとき、傷つけられたパートナーはしばしば、自分の価値を見失います。数年間続くようなうつ病に陥ることさえあり、不実な行為はまさに凶器となります。そうした傷ついたカップルの関係をどのように修復すればいいのか。その悩みや疑問に、多くの実例を挙げながら具体的にアドバイスするのが本書です。

著者ジャニス・スプリングは、イエール大学でスーパーバイザーを務めるなど心理学の実践で顕著な功績を残し、コネチカット州心理学会賞などを受賞した臨床心理士です。そして1996年、カウンセラーとして問題を抱えたカップルを癒してきた経験を活かし、夫とともに本書の初版を執筆します。浮気や不倫を乗り越え関係を再構築するための具体的で実践しやすい対策を示すこの本は、多くの読者から支持を得てきました。

2020年刊行の第3版では、新章「クリニックでの相談事例」を増補。相談者からの18の問いに回答する形で、傷ついたパートナーと不実なパートナーの両方を危機から救い、互いの信頼を獲得するための考え方や具体的な実践手法を提供します。

浮気や不倫を経験したカップルが、その傷を長期間引きずることなく、自然な関係を取り戻すためには何が必要か。もしあなたやあなたの周りにそのように悩む人がいるなら、ぜひ一度この本を手に取ってみてください。

※本書は『もう一度ベストカップルを始めよう』(パンローリング、2013年)を増補改訂したものです。

原題 AFTER THE AFFAIR: Healing the Pain and Rebuilding Trust When a Partner Has Been Unfaithful [Third Edition] by Janis Abrahms Spring, Ph.D. Michael Spring


読者の声

「これは繊細で希望に満ちた、癒やしのための手引書だ」 ――ジョン・グレイ、『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール』『ジョン・グレイ博士の「大切にされる女」になれる本』著者

「浮気・不倫の傷を癒すための現実的で具体的なアドバイスが満載」 ――エスター・ぺレル、『The State of Affairs』『Mating in Captivity』著者

「浮気や不倫を経験し、信頼回復のためのアドバイスが必要なカップルは、ぜひこの本を。著者の知恵は私たち全員に役立つ」 ――タミー・ネルソン、『When You're the One Who Cheats』著者

「スプリング博士は、明晰さ、知恵、精神、そしてハートの持ち主だ。これは非常に有効な猝し瓩遼椶任△蝓∋笋燭舛悗梁り物だ」 ――ハリエット・ラーナー、『The Dance of Connection』『The Dance of Anger』著者

「浮気・不倫でパートナーの一方が不実になったカップルが、関係を再構築するための素晴らしいガイドライン。明確で際立つ文章で、スプリング博士は不貞の原因を説明し、健全で賢明なガイドラインを示している」 ――アーロン・ベック、認知療法の創設者、『Love Is Never Enough』著者

「関係を再構築したい夫婦またはカップルにとって、理論と洞察に満ちたこのマニュアルは非常に実用的」 ――ウィークリー・プレス


著者紹介

After the Affair ジャニス・エイブラムズ・スプリング(Janis Abrahms Spring, Ph.D.)
医学博士。ABPP(アメリカ心理学専門家協会)認定の臨床心理士として、40年あまりにわたり、米コネチカット州ウエストポートでクリニックを開業。対人関係のエキスパートとして広く知られ、イエール大学心理学部では指導医として後進の育成にあたった。米ブランダイス大学を優秀な成績で卒業し、コネチカット大学で臨床心理学の博士号を取得。その後、ペンシルベニア大学認知療法センターにて認知療法の第一人者であるアーロン・T・ベック博士に師事した。開業医、指導医としての実績が高く評価され、コネチカット州心理学協会の功労賞を受賞。テレビ、ラジオの出演に加え、ニューヨークタイムズ紙やハフィントンポストへの寄稿も多数。ほかの著書に、許容とトラウマをテーマにした『How Can I Forgive You?: The Courage to Forgive, the Freedom Not To』、自身の介護体験をつづった『Life with Pop: Lessons on Caring for an Aging Parent』がある。
公式ウェブサイト www.janisaspring.com(英語)

マイケル・スプリング(Michael Spring)
米ハーバーフォード・カレッジを卒業後、コロンビア大学で英文学の修士号を取得。フロマー刊行のガイドブックシリーズの著者、発行者として知られる。著者である妻ジャニスとの間に4人の息子、8人の孫がいる。


目次

はじめに
プロローグ カップルは本当に不倫問題を乗り切れるのか?

ステップ1 不倫発覚――苦しんでいるのは、あなた一人じゃない
第1章 傷ついたパートナーの心理(不倫された側の気持ち)
第2章 不実なパートナーの心理(不倫した側の気持ち)

ステップ2 別れるか、やり直すか――感情に流されない、賢い決断のために
第3章 恋愛は錯覚し、結婚は誤解する
第4章 決断――迷いと不安を消しさる

ステップ3 やり直しに向けて――責任を分かち合い、再出発する
第5章 不倫問題の背景にあるものは何?――トラウマ、ストレス、思い込み
第6章 信頼関係を回復する――「要望リスト」をつくってみよう
第7章 心の通うコミュニケーションの方法――思い込みをとりのぞき、実りある話し合いを
第8章 ふたりで再開する、充実した性生活――二人の希望を実現するプロセス
第9章 許し――パートナーと自分を許す
第10章 インターネット時代の不倫に立ち向かう――オンラインセックスという新たな火種

エピローグ まだ不倫を明かしていないあなたへ――告白のメリット、デメリット
初公開 クリニックでの相談事例

ページのトップへ


関連書籍


パートナーの力

複利で伸びる1つの習慣

内向型を強みにする

女性脳の特性と行動

進化心理学から考えるホモサピエンス

トレーダーズショップから送料無料でお届け