投資家セミナー - Pan Rolling
パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで
Pan Rolling 投資家セミナー


ロジック完全公開型セミナー 資産一億円を稼ぐ思考術とシステムトレード戦略

225先物&為替システムのロジック100%公開
参加者様にもれなくエクセルデータプレゼント

→DVDのお申込はこちら

システムトレードが裁量トレードよりも群を抜いて優れている点、それは「検証」だと山口氏はいいます。

検証をすることによって、その戦略が優れているものなのか、劣っているものなのかをトレード前に判断することが可能になります。つまり、不必要なトレードを排除し、使い物にならないシステムにリアルマネーをつぎ込むことがなくなります。
今回お配りするエクセルデータはまさにこの検証の結晶であり、非常に価値のあるものといえます。

本セミナーでは、システム構築例を具体的に出しながら、ルールの設定の仕方、その考え方など、勝てるシステムを構築する一連の流れをご紹介します。

さらに、システムトレードで作った1億円で早くもセミリタイヤし、子育てと投資のゆったり生活を送る勝ち組講師が、メンタルマネジメント、マネーマネジメント術についても解説。あなたを“最終的に勝てるトレーダー”へと導きます。

 山口祐介氏のコメント

誰もがトレードの世界で成功し、優雅な人生を謳歌したいと考えています。しかし、ほとんどのトレーダーはその希望を叶えることが出来ずにマーケットから撤退し、日常の雑務へと戻っていきます。

どうすれば勝てるのでしょうか? 勝者になるためには3つのものが必要であると私は考えております。1つ目は「勝者の思考法」、2つ目は「守る技術」、3つ目は「攻める技術」です。

今回のセミナーの題名の3つのMとは、「マインド」「マネー」「メソッド」を意味します。これは、全世界で大ベストセラーとなったアレキサンダー・エルダー氏の投資苑の中の言葉で、恐らく多くの方がご存知のことと思います。
氏は3つのMはどれかひとつでも欠けていれば、トレーダーとしての成功はあり得ないと言っております。

本セミナーでは、「マインド」であるメンタルマネジメント、「マネー」であるマネーマネジメント、「メソッド」である具体的なシステム戦略について、取り上げていきます。
本セミナーを聞くことで「勝者の思考法」「守る技術」「攻める技術」を総合的に学ぶことができ、勝者の世界への扉を開くきっかけとなっていただければと願います。


以下は、山口氏がエクセルベースで作成した、225先物のトレードシステムです。 今回は
このシステムのロジックを完全に、100%公開いたします。

【山口氏がロジックを公開するセミナーは他にありません】

エクセルベースで作成したシステムですので、トレードステーションなどのソフトは必要ありません。

▼パフォーマンス曲線(検証期間:1999/12/30〜2007/11/14)

▼パフォーマンス表


さらに日経225システムに加え、今回は為替のシステムのロジックも公開。

▼パフォーマンス曲線(検証期間:2002/11/1〜2007/11/8)

▼パフォーマンス表

参加者様には、ロジックの入っているエクセルファイルをお渡しいたします。
数式、細かいパラメータなども完全に公開いたします。

 プログラム

    成功するトレーディングの3つのMの構築

    ■自己紹介

    ■はじめに

     ・成功するトレーダーの3つのM
    ■メンタルマネジメント

     ・メンタルマネジメントとは?
     ・精神面の土台の構築
     ・予想の不安定性
     ・すべての事実を受け入れる
     ・勝ちたい欲望に打ち勝つ
     ・曖昧なトレード行動の排除
     ・スリルを求めてはいけない
     ・中立思考を心がける

    ■マネーマネジメント

     ・マネーマネジメントの重要性
     ・とにかく損切りに慣れる

     ・基本的な3つのルール
      5%ルール、10%ルール、10分割ルール

     ・3種類のストップ注文
      マネーマネジメントストップ、値動きに対するストップ、時間に対するストップ

     ・ナンピンの是非
     ・ピラミッディングの方法
     ・トレイリングストップ
     ・トレイリングとピラミッディング
     ・ピラミッディングの注意点
     ・まずは生き残ること

    ■システムトレード戦略

     ・システムトレードとは?
     ・継続こそ力なり
     ・裁量トレードとの葛藤
     ・システムトレードの流れ
     ・システムトレードの準備
     ・ブレイクアウトシステムの構築例
     ・アイディアの構想
     ・数値化における注意点
     ・第1ルール トレード日の設定
     ・第2ルール 売り買いの設定
     ・第2ルール 売り買いの設定
     ・第3ルール トレードの執行
     ・バックテストの注意点
     ・バックテストの結果
     ・バックテストの結果
     ・最適化について
     ・最適化の注意点
     ・バックテストの結果 丙播化後)
     ・バックテストの結果◆丙播化後)
     ・フォワードテストとは?
     ・フォワードテストの結果
     ・フォワードテストの結果
     ・リアルマネーテスト
     ・システム運用開始にあたって
     ・為替システムの構築例
     ・第1ルール トレード日の設定
     ・第2ルール 売り買いの設定
     ・第2ルール 売り買いの設定
     ・第3ルール トレードの執行
     ・シミュレーション結果

    ■まとめ



    【パソコン持ち込み可】
    225先物システムと、為替のシステムのロジックをそれぞれ100%公開
    ロジックの入ったエクセルデータをお配りいたします。
      より分かり易く受講いただくため、パソコンの持ち込みが可能です。


 対象市場・・・日経225先物、為替

 講師紹介

講師/山口祐介(やまぐち・ゆうすけ) →ブログ

1975年生まれ。外国為替証拠金会社数社でカバーディーリング業務に従事。2006年に独立。為替、株式、商品などのトレーディングで生計を立てる。FXのシステムトレードで作った1億円で早くもセミリタイヤし、子育てと投資のゆったり生活を送る。 現在はディーリングの知識や10年を超える個人トレーダーとしての経験を生かし、 個人投資家の教育や啓蒙活動を主な目的としたSHARK FUNDを主宰。多くの個人トレーダーからの支持を得る。 主な著書に『相場で負けたときに読む本〜実践編〜』『相場で負けたときに読む本〜真理編〜』『外為FX (外国為替証拠金取引) 勝者の条件』がある。


→DVDのお申込はこちら

■ご参加者様のお声

満足度94.1%!! →「とても満足」51.5% 「満足」42.9% 「不満」4.3% 「とても不満」1.4%

  • Excelシートがすばらしいです。
  • 継続することの大切さ
  • メンタル面をコントロールするために、5%ルール、10%ルールは採用しようと思った。
  • トレードプランをしっかり立てることが重要
  • システム構築が慎重でプロセスを踏んでいることを感じました。
  • 改めて損切りの大切さを実感しました。損小利大というより、感情を抑えるために小さく損きりするということが分かって良かったです。
  • 構成が良く工夫されていてトータルに相場に勝つ話を聞けてとても良かったです。
  • マネジメントの重要性
  • メンタル面の大切さ、損切りの大切さを確認できました。(複数回答)
  • 精神面のアドバイスが役立った。
  • 継続してできるシステムを探して作ることで、感情の影響を抑えることができるようになること、参考になった。
  • メンタル、資金管理についての内容が良かった。
  • マネーマネジメントの5%ルール、10%ルールは参考になった。
  • 山口さんの人柄の良さが印象的
  • 山口さんのオリジナルな思考法、発想法が聞けてよかった。
  • 先生に直接質問ができてうれしかった
  • 質問コーナーは充実していました。
  • 勝率はそのくらいを狙うのか、利食い、損きりをそのように決めのかを知りたかった。
  • アイデアをどう作るのか、何に着目するのかをもっと詳しく知りたい
  • システムトレード時のマネーマネジメントが知りたかった。
  • 損きりは重要だと良く分かった(複数回答)
  • エクセルCDのプレゼント、いろいろシミュレーションができるのが良い。
  • マネーマネジメントは非常に参考になりました。
  • 全体的に具体的な内容が多かったので大変参考になりました。
  • 何事につけても条件が明確であった。
  • マネーマネジメントが大事。
  • 225だけでなく、FXのシステムまで公開していただいて良かった。
  • マネーマネジメントについて、具体的な数字が聞けたので良かった。
  • 後半、時間が短く感じました
  • トレードプランをしっかり立てることが重要
  • 自分が使っているシステムのロジックは公開できない、というのは真をついていた。
  • エクセルの表の作り方(システム計算などのやり方)を詳しく知りたかったです。
  • 3rd.Breakの戦略紹介、ありがたい。
  • 素顔の山口さんが見れたことが良かった。
  • 講師の誠実さが好印象
  • 相場は不確実さが前提、というのが印象的(複数回答)
  • システムトレード構築についてもっと具体的に完成に至るプロセスを知りたかった。(苦労話も含めて)
  • CDデータが良い、具体的な説明で分かりやすかった
  • マネーマネジメントから運用までトータルでトレードを捉えることができました。
  • 3rd.Breakシステムのロジックとデータを提供していただいたことを大変感謝しています。これを元にシステムトレードの勉強を行う手がかりができました。
  • 質問に対しての回答が丁寧でよかった。
  • とても参考になるセミナーでした。ありがとうございました。
  • システム作成までの試行錯誤がもうちょっと分かると良かった。
  • システムトレードに採用すべきルールをもう少し聞きたかった。

    →DVDのお申込はこちら


    その他のセミナー