パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

浜口準之助New 林知之優利加太田 創羽根英樹 |  村居孝美 鎌田傳 片岡俊博 ニック 青木智(株の達人)

million club hilton webinar faber report 【オプション倶楽部】OP売坊戦略コース バカラ村式 FX短期トレードテクニック 225オプションディレクトツールキット たけぞうの50億稼いだ男のメルマガ 石原順のメルマガ マーケットの極意 bbtk custom chart パンローリングチャンネル


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

村居孝美
1966年生まれ。NLP(神経言語プログラミング)によるスーパートレーダーのモデリング法を伝授するコーチ/ NLPトレーディングの第一人者として全国に知られる。 スーパートレーディングスクールREEDを開校し、10年間にわたりトレーダーや投資家のコーチを続けてきた。その間に調査したトレーダーの数は2000人にのぼる。

成功者のモデリングに有効である最先端のNLP心理学により、トップトレーダーが共通する成功プロセスの秘訣をモデリングし体系化することに成功。

2012年には、社団法人日本トレーダーコーチング協会を立ち上げ、日本の個人投資家に高水準のスキルを提供できるコーチを育成。 NLPトレーダーコーチングの専門家として、執筆、講演、セミナー等の活動を行う。 「投資日報」「FX攻略.com」「毎日新聞社/エコノミスト投資の達人」「毎日新聞社/エコノミストマネー」「みんなの株式コラム」「エンジュク投資日記ステーション」等に執筆。

NPO法人 日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト(CMTA)
米国 NLP協会認定マスタープラクティショナー
一般財団法人 日本ライフセラピスト財団認定コーチ

村居孝美の「お金をお金で増やす投資術」

〜リスクオン、リスクオフ〜 環境認識の重要性について

10月17日
こんにちは。
スーパートレーディングスクールREED
校長の村居孝美です。



リスクオン、リスクオフの傾向が強い時期に

注意が必要なのは、
相場の流れが一方向に大きく傾いてしまうことです。


リスクオンの時に、強気材料が出ると、
株価の上昇はリスクオフの時より大きくなります。


懸念材料が出ても、
それが悪材料出尽くしと受け止められ、
逆に相場が上昇することもあります。


リスクオフの時には、
逆に、弱気材料が出ると株価が大きく下落します。


イベント時に相場が荒れるのも、
リスクオフの時期には、より大きくなったりします。


市場が現在、リスクオンの状態なのか、
リスクオフの状態なのかを
きちんと把握しておくことはすごく重要です。


私たちシステムトレーダーは、
監督の立場に立って、


自分のチームの売買ロジックを
リスクオン・リスクオフで
切り替えなければいけないわけですから、


このスキルを、
覚えておくことは必須です。


リスクオン・リスクオフの状況を
見極めるためには


1)ドル円レート
2)米国景気
3)長期金利
4)トランプ政権の政策
5)原油価格
6)中国経済
7)イギリスのEU離脱に向けた動き
8)日銀の金融政策
9)欧州の選挙


これらの動向を、
定期的にチェックするようにすると、
よいでしょう。

コメント投稿
ページのトップへ


村居孝美氏の著書

トレードの成功哲学 NLPでネガティブな無意識の欲求がポジティブに変わる
トレードの成功哲学

マルチ戦略!高利回りの日経225先物システムトレード
マルチ戦略!高利回りの日経225先物システムトレード


過去のブログ

  • 22年10月
  • 22年09月
  • 22年08月
  • 22年07月
  • 22年06月
  • 22年05月
  • 22年04月
  • 22年03月
  • 22年02月
  • 22年01月
  • 21年12月
  • 21年11月
  • 21年10月
  • 21年09月
  • 21年08月
  • 21年07月
  • 21年06月
  • 21年05月
  • 21年04月
  • 21年03月
  • 21年02月
  • 21年01月
  • 20年02月
  • 20年01月
  • 19年12月
  • 19年10月
  • 19年09月
  • 19年08月
  • 19年07月
  • 19年06月
  • 19年05月
  • 19年04月
  • 19年03月
  • 19年02月
  • 18年12月
  • 18年11月
  • 18年10月
  • 18年09月
  • 18年08月
  • 18年07月
  • 18年06月
  • 18年05月
  • 18年04月
  • 18年03月
  • 18年02月
  • 18年01月
  • 17年12月
  • 17年11月
  • 17年10月
  • 17年09月
  • 17年08月
  • 17年07月
  • 17年06月
  • 17年05月
  • 17年04月
  • 17年03月
  • 17年02月
  • 17年01月
  • 16年12月
  • 16年05月
  • 16年01月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年10月
  • 15年09月
  • 15年08月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年11月