パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

林知之New ニック 青木智(株の達人)太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar faber report larry TV 年率20%を長期的に稼ぐ 日経225オプション教室 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 225オプションディレクトツールキット たけぞうの50億稼いだ男のメルマガ 石原順のメルマガ マーケットの極意 資産拡大フェア2019 投資戦略フェアEXPO2019大阪 bbtk custom chart パンローリングチャンネル


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

片岡俊博

1995年に 株式投資を始め、1997年に商品先物を始める。ラリー・ウィリアムズなどを世に出したリアルマネー選手権であるロビンスカップの日本版、オンライン商品先物競技会にシュンくん☆のハンドルネームにて、第3回大会では初参加で285%のパフォーマンスを出し三位入賞、第4回大会では543%で2位入賞。
トレードが出来る時間は、朝と夜の勤務 時間外と、昼休みに限られるので、その時間に注文出来る技法のみでのトレードを続け、現在に至る。

片岡俊博の「シュンくん☆日記」

震災に関して

03月18日
震災に関して、被害に合われた方に、お悔やみ申し上げると共に、一刻も早く復興をお祈り致します。また、ボランティアの方々や、原発対策で働いている方には、通常の放射線量では無い状態で仕事をしている訳で、感謝感謝です。

また、被災者支援しなければならないですが、私たちが出来るのは、義援金だけです。それには、日本が、経済復帰しなければ、義援金をするお金も無いですし、復興も、ままならないのも事実です。

その経済復帰ですが、今の電力不足が続いている限りは、なかなか難しいです。もちろん、被災された皆さんの事を考えると、エネルギー関係は大切にしなければならないですが、工場の生産復帰しようと思っても稼働出来ず、このまま制限を加えたままでは、経済復帰は、難しい現状です。

日本の電力は、50Hzと60Hzがあり、関西電力より西から50Hz区域に電気を送る事は難しいです。需要が4000万kW/hの内100万kW/hしか供給出来ない状況と言われています。

これが夏場になると、6200万kW/h必要なので、去年のような猛暑が続くと、計画停電では補えず、大規模停電になりかねないです。そうなると、ヒートアイランド現象により、熱中症などの心配があり、電力不足の根本解決しなければ、どうにもならないです。

これを解決する為に、

1.鉄道は直流であり、50Hz 60Hzの壁は存在しませんから、
60Hzのエリアから電気を引っ張ってこれないでしょうか?
2.差し込み口を変える等、何らかの形で、50Hzエリアに60Hzの電気も持ってきて、
60Hzの電気も使うように出来ないでしょうか?

このような案が考えられます。

私は、滋賀に住んでいますので、計画停電にはなりませんし被害も出ていませんが、節エネルギーも心がけながら、被災者の方々には、お悔やみ申し上げます。
コメント投稿
ページのトップへ

このページに関連する商品:


片岡俊博氏のセミナーDVD

DVD 日経225オプション つなぎ売買とサヤの実践セミナー

DVD 自動発注システム構築セミナー【売買プログラム作成編】

DVD 第一回 自動発注システム構築セミナー

DVD 株式と商品のサヤ取りセミナー


過去のブログ

  • 19年08月
  • 19年07月
  • 18年04月
  • 18年03月
  • 18年01月
  • 17年12月
  • 17年11月
  • 16年01月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 11年03月
  • 09年09月
  • 09年08月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年11月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年07月
  • 07年06月