パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar etsuko fx express faber report larry TV バカラ村式 FX短期トレードテクニック 225オプションディレクトツールキット 投資戦略フェアEXPO2018大阪


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

村居孝美
1966年生まれ。NLP(神経言語プログラミング)によるスーパートレーダーのモデリング法を伝授するコーチ/ NLPトレーディングの第一人者として全国に知られる。 スーパートレーディングスクールREEDを開校し、10年間にわたりトレーダーや投資家のコーチを続けてきた。その間に調査したトレーダーの数は2000人にのぼる。

成功者のモデリングに有効である最先端のNLP心理学により、トップトレーダーが共通する成功プロセスの秘訣をモデリングし体系化することに成功。

2012年には、社団法人日本トレーダーコーチング協会を立ち上げ、日本の個人投資家に高水準のスキルを提供できるコーチを育成。 NLPトレーダーコーチングの専門家として、執筆、講演、セミナー等の活動を行う。 「投資日報」「FX攻略.com」「毎日新聞社/エコノミスト投資の達人」「毎日新聞社/エコノミストマネー」「みんなの株式コラム」「エンジュク投資日記ステーション」等に執筆。

NPO法人 日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト(CMTA)
米国 NLP協会認定マスタープラクティショナー
一般財団法人 日本ライフセラピスト財団認定コーチ

村居孝美の「お金をお金で増やす投資術」

初心が陥る罠と相場の原理原則

12月06日
スーパートレーディングスクールREED
校長の村居孝美です。


先日もブログでお伝えしましたが、
相場の原理原則をひとつ、
お伝えします。

トレードの世界で勝つために、
まず初心者が考えるのは、

「なるべく時間やお金の投資をしたくない」
ということです。

そうなると、

相場全体の仕組みを吹っ飛ばして、

「売買手法だけ知りたい」

「テクニカル分析だけでいい」

という信念となり、

やってもやっても上手くいかない
という罠に陥いってしまうことになります。

しかし、スポーツでも何でも、

「相手がこうきたらから、この技を使う」

「こういう状況だから、こう対策する」

といった考え方やコンビネーションで
技を使うものです。

マーケットは、ファンダメンタルズで動き、
次にチャートに現れて、

買い手や売り手が巻き込まれた
ポイントが見えてくるわけです。

つまり、

.侫.鵐瀬瓮鵐織襯困砲茲觸蘰阿あって、
▲船磧璽パターンが現れる

ということでしょうか。

しかし、

▲船磧璽パターンが現れても、

強い.侫.鵐瀬瓮鵐織襯困虜猯舛出て、
.侫.鵐瀬瓮鵐織襯困砲茲詁阿が、
▲船磧璽パターンの示す方向と
違うのであれば、

.侫.鵐瀬瓮鵐織襯困砲茲
動いた方向に
動いてしまうことになります。

チャート分析や自動売買のEAだったり、
売買ロジックだったりする、
売買手法というものは、

チャートパターンや市場の癖
という優位性を元に売買タイミングを
ルール化しているのですが、

ゞいファンダメンズの材料が出たり、
なかったりでも、
市場の状態が違うので、

市場の状態を情報収集した上で、
売買手法を活用していくことが

マーケットで生き残っていくには、
必須だということを念頭においておきましょう。

私が毎日、ブログで市場の状態を見て、
売買ロジックのサインが買いを示していても
様子見をしたりするのは、

ファンダメンタルズにより
下がりやすい時期に、
Aという買いロジックのサインが出ても、

Aの売買ロジックは、過去の検証でも、
下がりやすい時期には、負けていて、

サインが出た今日は、
同じ市場の状況だから、

「今日は、様子見をする」
といったコンビネーションを
行っているということです。

この繰り返しが、
トレーダーとしての見方を養い、
技が磨かれて、利益に繋がっていくのです。

弊社のスクールでも、
利益を出している方のお話を聞くと、

「私のツイッターやブログを見て、
情報を収集して、

売買ロジックを活用したことで
利益が出せるようになりました。」

といわれておられました。

つまりは、

私が行っているシステムトレードの
「視点、考え方・コンビネーションの方法を
理解して、自分に取り入れた」ということです。

確かに、強いファンダメンタルズが
ない時期ですと、

テクニカルや売買ロジックだけで
上手くいく時期もありますし、

「そこまでしなくてもいいんんじゃないか」

と惑わしてしまうのもマーケットの世界です。


だから、簡単に儲かるものや
売買ロジックのみを
追いかけてしまうのも気持ちは分かります。

でも、どのような方法論でも
相場の原理原則を吹っ飛ばして
勝ち続けるものはないものとして考えるのが

賢者トレーダーとしての
取り入れたい信念ではないでしょうか?

これからは、文章だけではなく、
「ケンシロウ・チャンネル」
という動画番組も発信していこうと思います。

私がシステムトレーダーとして、
今の相場環境をどのように分析して、
どのように売買ロジックを活用するのか?

私とスタッフで届けていきたいと思います。


楽しみにしていてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
統計と確率をプロ並みに駆使して、
楽して堅実に稼ぎたいなら、
このツールを今だけ無料で使ってください。

https://p-reed.com/r/

※新規の方限定(ご利用中の方はごめんなさい(>_<))
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コメント投稿

客観性のある情報を、追いかけるようにしよう

11月08日
こんにちは。
スーパートレーディングスクールREED
校長の村居孝美です。


今日は
REEDの受講者の方のお話になりますが、
多くの方に教えていると、


同じ時期であっても、
誰かが負けていて、
誰かが勝っているという時があります。


同じ市場の中には、
数多くの投資家やトレーダーがいますから、


自分が負けているという時期には、
視点を少し変えて
勝った人は何で勝っているのかを、
知ろうとすることも大切です。


そして、
その情報が得られたら、


違いを浮き彫りにして、
自分に何を取り入れればいいのかを、
考えてみましょう。


そして、実践で試してみる。


この繰り返しにより、
うまくいくようになってきます。


このスクールを作った私でさえ、
自分自身が負けている時に、
勝っている受講者の方が
どのようにやっているのかが気になり、
情報を聞き出します。


そして、得るものがあれば取り入れます。


市場は常に変化するものですから、
当然ながら、最新の情報を取りにいくことは
とても重要なのです。


自分の手法、売買ロジックは、
最新のマーケットではどうなのか?
まだ通用するのか?


実は自分の手法には得意、不得意があり、
通用しない時期もあったりするのか?
今のマーケットは、どちらの状況に入っているのか?


こうした特徴を把握するには、
必ず、自分で売買手法を検証して、
その特徴を、客観的な指標で把握し、評価する必要があります。


そのために、弊社では
だれでも日本語を選択するだけで売買手法を検証できる
「KENSHIRO-225」を開発しました。


今だけ、初月無料の企画もやっています(笑

https://p-reed.com/r2/


自分の売買ロジックが、
再現性のある売買ロジックなのか?


現状のあなたの成績が、正しい負けなのか?
正しくない負けなのか?


売買ロジックの、
トレーディングエッジ(偏り)は継続しているのか?


自分で検証をして、
それらを把握する。


まずはそこから、
始めてみることが、大事なのです。



━ P.R ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新企画】賢者の投資革命
(19000円→無料。なぜなら…)

統計と確率をプロ並みに駆使して、
堅実に稼いでいくために…

まずは、
こちらの動画でそのコツを掴んでください。

https://p-reed.com/r2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ P.R ━
コメント投稿

ピンチはチャンス

11月06日

スーパートレーディングスクールREED
校長の村居孝美です。


数年前までは、
2つほどのフィルタ(条件)で絞っただけで
比較的簡単に売買ルールが完成しました。


だから、売買回数も多く、
ひとつひとつの条件のフィルタが効いているか
の確認をしなくても、再現性がありました。


トレードは競技であり、
対戦相手が様々な手をうってくると
市場は変化します。


また、素人が沢山参加してきて、
非合理的な投資家が増えると、


非効率的なマーケットになり、
市場に偏り(エッジ)が出てきますので、


私達合理的な投資家が
利益を得ることが容易くなります。


市場は非合理的投資家と
合理的投資家のバランスにより、
変化しています。


だからこそ、私達は、
市場の変化に合わせて
柔軟に戦略を変えていかないと
いけないわけです。


たしかに今は以前に比べて
難しい相場なのかもしれませんが、


だからこそ、
成長するチャンスも大きいと
私は見ています。


この時期だから、
色々な学びと成長をし、
堅牢な売買システムが完成したら、
どうなるでしょう?


このマーケットで生き残った投資家は、
かなりの腕をあげていることでしょう。


非合理的投資家と
合理的投資家のバランスには、
サイクルがあります。


合理的投資家が諦めて減り出すと、
非効率的な市場にもどり、
非合理的投資家が増えはじめます。


今のうちに学び、成長し、
非効率的なマーケットに戻った時には、
今よりも大きな利益を得ることが
容易くなっているはずです。


目の前の出来事を壁と捉えるか?
チャンスと捉えるかで、
未来の人生が変わります。


この時だからこそ、
堅牢な売買システムを作る方法が
学べるのだと考えて、


意識して、
マーケット研究と、
売買ルールの見直しに時間をつかってみると、
良いでしょう。
コメント投稿
ページのトップへ


村居孝美氏の著書

トレードの成功哲学 NLPでネガティブな無意識の欲求がポジティブに変わる
トレードの成功哲学

【無料】日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナー [7/18 東京]
【無料】日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナー

DVD MURAI式・日経225システムトレード スタートアップキット
DVD MURAI式・日経225システムトレード スタートアップキット


過去のブログ

  • 18年10月
  • 18年09月
  • 18年08月
  • 18年07月
  • 18年06月
  • 18年05月
  • 18年04月
  • 18年03月
  • 18年02月
  • 18年01月
  • 17年12月
  • 17年11月
  • 17年10月
  • 17年09月
  • 17年08月
  • 17年07月
  • 17年06月
  • 17年05月
  • 17年04月
  • 17年03月
  • 17年02月
  • 17年01月
  • 16年12月
  • 16年05月
  • 16年01月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年10月
  • 15年09月
  • 15年08月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年11月