パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

林知之New ニック 青木智(株の達人)太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar etsuko fx express faber report larry TV バカラ村式 FX短期トレードテクニック 225オプションディレクトツールキット 投資戦略フェアEXPO2019 custom chart custom chart


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

村居孝美
1966年生まれ。NLP(神経言語プログラミング)によるスーパートレーダーのモデリング法を伝授するコーチ/ NLPトレーディングの第一人者として全国に知られる。 スーパートレーディングスクールREEDを開校し、10年間にわたりトレーダーや投資家のコーチを続けてきた。その間に調査したトレーダーの数は2000人にのぼる。

成功者のモデリングに有効である最先端のNLP心理学により、トップトレーダーが共通する成功プロセスの秘訣をモデリングし体系化することに成功。

2012年には、社団法人日本トレーダーコーチング協会を立ち上げ、日本の個人投資家に高水準のスキルを提供できるコーチを育成。 NLPトレーダーコーチングの専門家として、執筆、講演、セミナー等の活動を行う。 「投資日報」「FX攻略.com」「毎日新聞社/エコノミスト投資の達人」「毎日新聞社/エコノミストマネー」「みんなの株式コラム」「エンジュク投資日記ステーション」等に執筆。

NPO法人 日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト(CMTA)
米国 NLP協会認定マスタープラクティショナー
一般財団法人 日本ライフセラピスト財団認定コーチ

村居孝美の「お金をお金で増やす投資術」

トレードで成功する価値観の基準とは

03月28日
今日は久しぶりに
トレーダーの姿勢について
お話しをしたいと思います。



利益を稼いでいるトレーダーは、
何を考え、どう行動しているのか?


についてです。



結論から言いますと、


「優位性のある売買戦略を持ち、
規律ある行動をとり続ける」


ということに尽きます。



言い換えると、


「自分の売買ロジックが
機能する市場の環境の時に、
ルールを守り売買をする」


ということです。



この、


「優位性がある売買ロジックが
機能する市場の環境の時に」


が特に重要で意味を持ちます。



仮に、


一旦、優位性のある売買ロジックを持ち、
ルールを死守していれば、
どんな時でも永遠に勝ち続けるのであれば、


ある意味、トレードで誰もが簡単に
利益を出せるようになるでしょう。



それこそ、条件がクローズされている
EAと呼ばれる売買ロジックを購入しても、


運よく優位性のあるロジックを
手にいれることができれば、


あなた自身が素人であっても
利益を出し続けることができるでしょう。



ところが、現実はそう甘くはありません。



先日、EAを購入して売買を始めた人が、


「あっという間にトレード資金を綺麗に失ってしまった」


というツイートを見かけました。



もちろん、EAの良し悪しも
あったとは思いますが、


EAを手にさえすれば・・・

誰かの指示に従えば・・・


「自分で判断できなくてもいい」

「自分に知識や技術がなくてもいい」


という甘い考えがもたらした結果です。



つまり、


知識や技術を磨いていない素人のままで
勝てるという考え方が
そもそも間違っているということです。



扱うのは、EAを購入した人自身ですから、
当然と言えば当然です。


*EAとは自分以外の誰かが作成した売買ロジックの
自動売買プログラムのことです。
(条件は商売上クローズされています)



投資信託やファンドにお金を預ける場合も同じで
どこに預ければいいのか?
判断できる知識などが備わっていなければ、
投資をしてもいい結果にはなりません。



逆に言えば、


このように勘違いしている人が多いからこそ、
きちんと知識と技術を磨き、
リスクに向き合った人が
利益を出せるようになるのだとも言えます。



トレードが難しい理由は、
優位性のある売買ロジックを持っても、


同じ売買ロジックで
永遠に勝ち続けることができないことです。


どんな売買ロジックでも
機能しない時期はあります。


売買ロジックの苦手な時期、
得意な時期の他に、
市場そのものがランダムな時期もあります。



その上、市場には対戦相手がいて、
お互いに攻略しあいますので、
法則(優位性)が変わってしまうこともあります。


これこそが、私達を迷わせる原因です。



こういった市場の本質を念頭においた上で


「優位性のある売買戦略を持ち、
規律ある行動をとり続ける」


ということをやり続けるのがコツです。



つまり、


優位性のある売買ロジックが
使えなくなったりしたら、


自分で数値を修正したり、
ロジックそのものを作り直したり
するのです。



また、リスクオフには2種類あり、
地震や金融ショックなどの
大きな事件が起きた時のリスクオフでは、
市場が混乱し、
買いのロジックは通じなくなったりします。


こういったリスクに対しても
ルールを作って死守するのが
トレーダーの姿勢として必要です。



これをやってのけるには、
売買ロジックの特徴を十分に
把握しておく必要があります。


把握する為には、
ご自身で売買ロジックを
構築することが必須の条件になります。



市場の環境を見極め、
ご自身の売買ロジックを
様々なリスクに対応しながら扱っていく。


これが規律ある行動を
とり続けるということです。


これがトレーダーとして成功する
価値観の基準ではないでしょうか?



このトレーダーとしての基準
(土台の考え方)を養ってこそ、
トレードの戦略は生きてきます。



トレーダーとしての基準が
できていなければ、
あなた自身の考え方が、
トレードを難しくさせます。



つまり、あなた自身が
障害となっているということです。


敵は己自身と言うことですね。


正しい視点で優位性のある行動を
やり続けることができれば、


嫌でも知識と技術は向上して、
成長するはずです。



成功できるかどうかは、
あなた自身の姿勢で変わります。



是非、トレーダーとしての基準を手に入れて下さい。



--------------------------------------------------
【 有料コンテンツ特別キャンペーン 】 ※新企画
いまさら無料のコンテンツで中途半端に試したくない!
実践的な売買のアイデア「3つ」と基礎動画講座、
初心者でも使いこなせるソフトが使えて、
【驚きの】お試し価格。
↓↓↓

https://p-reed.com/mv/maskit1/ ※新規の方向け企画です
--------------------------------------------------
コメント投稿

売買ロジック「ヤマタノオロチ」

03月20日

システムトレードには、
売買ロジックが必要になりますが、

「どのようにして売買ロジックを
作ったらよいのか?」

疑問を持つ方もおられるようです。



その疑問の中には、
「アイディアが浮かばない」
という方が多いのですが、


私は、本、ネットでの情報、
DVDやチャートの観察等、
ありとあらゆるものを情報源として、

必要なものを開発費として購入したりしなが
ら実際に検証をし、
確かめながら、分析をして、
様々なアイディアを手に入れています。


まるで研究開発のお仕事ですね。


言い換えれば、
お金と時間の投資をしているわけです。



振り返ると、
このようなことを15年もやってきたわけです。


そうやってきて思うのは、
どんなアイディアがあるのかを学ばないうちに、
自分でアイディアを思いつくなんていうのは、
そうそうできないと思います。


私も、いろんな人のアイディアや
売買ロジックを研究してきたからこそ、
いろんなアイディアが浮かぶようになってきました。



最近、売買手法の商材などを
毛嫌いする人も多いようですが、
私はアイディアの一部として肥やしにしてきましたし、
本などもすごく役に立っているのが現状です。



要は、
情報をどのように料理をするかが重要であり、
研究する姿勢が違えば、良いものになったり、
悪いものになったりします。


もちろん、全然役に立たなかった情報もあります。


そういう場合は、
無駄もあったのかもしれませんが、
それも含んでの研究です。



情報を手に入れる行動力、資金力、
アイディアを条件化するスキル
検証とテスト・分析を繰り返す行動力。



これらが、システムトレードで成功するには、
最低必要な能力だと思います。



それらを無駄なく、
体系化して学べる場所として、
弊社のスクールがあるのです。



私が行っている戦略は、
最低8つの売買ロジックを扱っています。


その8つの得意・不得意が助け合い、
バランスの良い資金管理となっているのが特徴で、
ひとつの売買システムとなっています。



私は、このシステムを
「ヤマタノオロチ」と呼んでいます。


実は、私の住んでいる福井県の
永平寺町上志比村竹原には、
パワースポットがあり、


そちらに毎年、初詣に行っております、
そこは、白蛇様をご神体とする
『弁財天白龍王大権現』という神社です。


商売繁盛のパワースポットとして
全国から参拝客が来られます。


ご神体は、
弁財天山の中腹にある大岩の中にいる白蛇様で、


岩の割れ目から白蛇様の姿を拝めた人には
ご利益があると言われています。


商売繁盛などの神様として知られ、
拝殿の格子に仕事の名刺を挟んでいく人も
おられるそうです。


昔から蛇というと、財運アップといわれておりますから、
売買システムの名称としては、マッチしていると思います(笑

--------------------------------------------------
【 限定企画 】
システムトレードの2つの売買アイデアを大公開‼︎
パソコンが苦手な人でも、簡単に売買ロジックを
構築できるソフトが無料で使えるライセンス付きです。
↓↓↓

https://p-reed.com/r/ ※特別手法動画有
--------------------------------------------------
コメント投稿

「ポジポジ病」からの脱出

03月05日

個人投資家がトレードで
うまくいかない原因の一つが

「毎日、できるだけ沢山、
ポジションを持ちたい」

「できるだけ沢山
売買を繰り返したい」

という感情です。



これが「ポジポジ病」
と呼ばれているものです。



「お金が欲しくて
トレードを始めたんだから、
何が悪いんだ?」

と思われる人もいることでしょう。


しかし、
一旦、トレードを始めたなら、
お金のことを忘れたほうが
うまくいくのです。



お金のことを考えてしまうと、
「早く儲けたい」という感情が
どうしても出てきてしまいます。



通常、労働によって
給料をもらっている私たちは、


もっと頑張って、沢山の時間を働けば、
お金になると信じていますから、


その信念でトレードを稼ごうとすれば、
「沢山、売買をやれば稼ぐことができる」


という価値観になるのは、
仕方ないのかもしれません。



しかし、

この信念がトレーダーとしての成功を
阻んでいるとしたらどうでしょう?



「ポジポジ病」を修正しない限り、
あなたの成功は、ないかもしれません。



ここから脱出するには、
トレーダーとしての基準を変える必要があります。


この方法を番組でお話をしておりますので、
ご興味がある方は、ご覧になってください。


https://go.jikiden.jp/sid=ECrViyNmU5



--------------------------------------------------
【 限定企画 】
システムトレードの2つの売買アイデアを大公開‼︎
パソコンが苦手な人でも、簡単に売買ロジックを
構築できるソフトが無料で使えるライセンス付きです。
↓↓↓

https://p-reed.com/r3/ ※特別手法動画有
--------------------------------------------------
コメント投稿
ページのトップへ


村居孝美氏の著書

トレードの成功哲学 NLPでネガティブな無意識の欲求がポジティブに変わる
トレードの成功哲学

【無料】日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナー [7/18 東京]
【無料】日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナー

DVD MURAI式・日経225システムトレード スタートアップキット
DVD MURAI式・日経225システムトレード スタートアップキット


過去のブログ

  • 19年03月
  • 19年02月
  • 18年12月
  • 18年11月
  • 18年10月
  • 18年09月
  • 18年08月
  • 18年07月
  • 18年06月
  • 18年05月
  • 18年04月
  • 18年03月
  • 18年02月
  • 18年01月
  • 17年12月
  • 17年11月
  • 17年10月
  • 17年09月
  • 17年08月
  • 17年07月
  • 17年06月
  • 17年05月
  • 17年04月
  • 17年03月
  • 17年02月
  • 17年01月
  • 16年12月
  • 16年05月
  • 16年01月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年10月
  • 15年09月
  • 15年08月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年11月