パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール 225オプションディレクトツールキット 投資戦略フェアEXPO2018


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

徳山秀樹


電子書籍 徳山秀樹のデイトレード運用法

約12年間のサラリーマン生活を経て、2001年に専業トレーダーとして独立。
約20年の株式投資経験とサラリーマン時代に培った管理手法をもとに 、株式投資の不確実性を極力排除して年間1000万円以上の収益を安定して上げ続けている。
現在はこのデイトレード理論を、自動売買システムにして運用中。
著書に『電子書籍 徳山秀樹のデイトレード運用法』がある。

徳山秀樹の個別株自動売買システム運用記

4月最終

04月30日
GW連休の谷間といいながらも3日間立会い日があるのでしっかりとりたいところであるが、昨日の休みで曜日感覚も狂ってしまい、気持ちはどうも乗ってこない。

2日間のNY市場は小幅な動きであったが、今朝はやや安く始まった。売り物が少ないこと以外に買えそうな要素も見当たらないので売り中心にしようかと考えていたところ、エントリーは売り・買いともかなりの銘柄が約定してアタフタした。だが個別は総じて強い印象で、カラ売り銘柄は殆ど満足いく利食いをさせてもらえなかった。

こうした状況でデイトレ成績は伸びなかったもののスイング決済が引き続き良好で、先月に続いて月後半に急速に成績を巻き返すことができたのだが、どうも地合いの特徴が似ていた気がしている。そうなると来月前半はまたどこかで梯子を外されそうであるが、それまでついていくしかないと考えている。(11:00記)
コメント投稿

引き続きスイング好調

04月28日
いよいよGW連休に突入し、明日が休日では当然あまり気乗りしない。とはいっても今週は4日立会いあるので無駄には過ごしたくないところ。

金曜日後場の持ち越し玉の仕込みが好調で、総量はやや抑えたものの高水準の含み益を獲得して余裕の持ち越しとなった。週末のNY市場は1週間前のような大幅高再現とはならなかったが、金曜日の強気ムードを引っ張って今朝の決済は快調であった。おかげでデイトレは無理する必要はなく、出遅れの買いを軽く抑えてこれらを適当に決済する程度でお茶を濁した。

明日の休みを考えると好調なスイングもある程度戦線縮小せざるを得ないところだが、海外の動きが乏しいとデイトレが閑散としてやりにくい展開も予想されるので悩ましい。(11:00記)
コメント投稿

何とか巻き返し

04月25日
昨日までのザラ場の動きとの相性の悪さと堅調なNYへの期待感から昨日の後場はスイング仕込みに注力したのが、後場も動きがぱっとしないのと何とか巻き返したい気持ちから過去最大級の持ち越し量に達した。さすがに少々不安な夜を過ごしたが、NY市場は期待を裏切らずに続伸で返ってきた。

決済利益率は平凡な水準ながら、投資金額の多さから満足できる決済利益を確保できた。指数は高寄り後も続伸の踏み上げっぽい展開になったので、売り玉を早めに処分して買い玉の利益を伸ばす作戦として対応した。あとは後場は週末の持ち越しをどうするかだが、あまり調子に乗り過ぎないように自戒したい。(11:10記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

往復ビンタ

04月24日
昨日は売り主体で攻めて踏まれてしまったが、今朝はNY反発に加え寄り前の外国証券注文状況が大幅買い越しでもあり、買い主体で仕掛けてみた。ところが先物はあえなく急降下してしまい多くは投げさせられてしまった。昨日から往復ビンタを喰らった格好で強烈にストレスがたまる1日となった。

しかも10時頃から反転してくる乗れない展開にさらにイライラしている。何とか後場巻き返すチャンスがこないだろうか?(11:00記)
コメント投稿

予想外に強かった

04月23日
NY市場は下落となったが、昨日のイブニング・セッションは上げており、CMEも下げ渋っている。どう始まるかと思っていたら、寄りはギャップダウンで始まった。やはり弱いとみて売り仕掛けに注力したのだが、その後の切り返しが予想以上で早々に敗戦処理に追われることとなってしまった。その反面、買い玉は悠々と利食いすることができたが、ボリュームが少なすぎてトータル利益は伸び悩んだ。(11:00記)
コメント投稿

開店休業

04月22日
週明けのNY市場終値は高安マチマチの小動きで、火曜日ということもあり典型的な仕掛け難に陥った。今日は売り主体でと考えていたのだが、先物も思ったより安く寄って始まる展開でエントリーは空振り連発となり、どうにもうまくいかずにまさに開店休業状態となってしまった。(10:50記)
コメント投稿

好スタート

04月21日
金曜日の後場はしばらく押してから引けに向けて締まってくるスイング仕込みには絶好の展開で、時間の経過とともに増大する含み益に支えられて抵抗感なくスムーズに高水準の持ち越しポジションに達した。そして不安視されていたNY市場もまとまった上げとなり、週末は気分よく相場のことをすっかり忘れて過ごすことが出来た。

今朝はこれらの決済は気にせずに出遅れの買いと噴き値の売りを必死に探していった。先物はほぼ寄り天の展開で買いは引かされてしまうものもあり早々に見切ったものの苦戦したが、売りはじっくり持っての利食いが可能で、好調なスイング決済益に少し上乗せ出来た。連休も見えてきた今週は高値波乱の展開を予想して、安易に飛びつかないように注意していきたい。(11:00記)
コメント投稿

なんだか忙しかった

04月18日
今週もようやく金曜日にたどり着いた。昨日の後場は30分ちょっとしかザラ場を見れなかったが、NY市場の堅調さに期待して機械的に持ち込みの仕込みを実施した。結局NY市場は小動きで返ってきたが、今朝の決済は平凡な利益率ながら一応利益を確保することが出来た。

あとは適当に流しておけばいいやと気を抜いていたのだが、デイトレの自動売買システムがやけに多くの銘柄のエントリーに成功してしまい、意に反して多忙な前場となってしまった。指数は小動きだったのでどうもよく分からないが、とりあえず薄利を積み重ねる無難な決済を進めてまとめていった。そろそろ連休も見えてきたが、来週はもう一踏ん張りしたいところ。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

NY急伸

04月17日
週明けから大幅安となった今週は弱気の見方が多かったようだが実際には結構堅調で、昨日はNY市場もまとまって上げてきた。自分自身もすっかりリズムが狂ってしまっている感じだが、何とか買いを入れて持ち越し決済と合わせ少ないながらも利益を確保することが出来た。後場は通院のため外出しなければならず悩ましいが、無理のない範囲で持ち越し玉を確保するようにしたい。(11:00記)
コメント投稿

失速

04月16日
まだ水曜日だというのに今日はやけにだるい。NY市場は反発したが、その後の時間外での上昇もあってか高寄り後もさらに続伸する展開となった。こうなると逆張りは不利であるが、売り玉は早めに処理して買い玉の利益を伸ばすことに注力した。それでもトータル利益は低調で、相場の上昇についていけずに自分自身が失速する結果となった。(11:00記)
コメント投稿

13000回復

04月15日
週明けのNY市場は小幅な続落であった。火曜日なのでいつもならエントリーに苦労する場面であるが、昨日の大幅安翌日だけにそうした心配は無用で次々とエントリーしていった。

指数は昨日のザラ場に続き大きく動けない状態なので逆張りが有効に機能して、売りも買いも着実に利食いを進めていくことができた。ただ10:00過ぎあたりから反発モード入りして13000を回復してきたが、これには全然乗れなかったので後場は難しい対応になりそう。(11:00記)
コメント投稿

13000割れ

04月14日
SQ通過後に大幅反発となった日経平均であるが、週末のNY市場急落によりいとも簡単に崩れてしまい、今朝はあっさり13000割れでスタートした。まさに梯子を外されたような状況といったところか。

こうしたNYダウ200〜300ドル急落時の対応も慣れたものであるが、ちょっと慎重になりすぎて仕掛け量が伸び悩んでしまった。それでもエントリーした銘柄は素早く決済していき、短時間でそこそこの利益を確保出来た。前場はすっかり13000が壁になってしまったが、後場の動きを見ながらリバウンド狙いの持ち越しを考えていきたい。(11:00記)
コメント投稿

SQ通過

04月11日
NYが小動きの中でのこの2日の下落はSQ前の仕掛け的な要素が強いと考え、用事が済んだら一度は戻すだろうという想定から買い中心で臨んだ。

指数はまさにこうした想定通りの動きとなり安心感があったが、個別は必ずしも思い通りには動いてくれず、利益は出たものの満足できる水準にはほど遠かった。来週は何としても巻き返していきたい。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

後味よくない

04月10日
今週は日米ともに株価指数の動きが小さくて苦戦していたが、昨日の後場になって大きく下げてきた。いかにもSQ前の仕掛け的な動きに見えたが、十分に想定できたことなので待ってましたとばかりに持ち越し用の買いを入れていった。

下げ過程での仕込みの特徴で銘柄数が膨らんでしまったが、NY株価は続落とはいえそれほど大きなものでなく無事に今朝の決済を乗り切ったと思ったのに、利益はきわめて低調に終わりガッカリした。さらに今日も執拗に売られて始まる展開で、デイトレも売り中心にとったものの買いは総じてダメで後味がよくない1日となった。(11:00記)
コメント投稿

攻めきれず

04月09日
NY市場は小幅安となったが、CMEは高い。このためか今朝は反発して始まった。今日は売り中心でと考えていたのだが、ちょっと躊躇して攻めきれなかった。結果的には売りで正解だったようでもったいなかったが、自分の責任なので仕方ない。気合いを入れ直して週後半を戦いたい。(11:00記)
コメント投稿

まるでダメ

04月08日
週明けのNY市場が小動きの火曜日ということで困難な1日となることが予想されたが、まさにその通りであった。こういう時は持ち越し量を増やしておく対策しかないのが現状だが、3月末頃の強さの反動で今月は下げるという先入観がなかなか拭えずに疑心暗鬼になって及び腰の姿勢なのが響いている。梯子を外されることを恐れずに攻め続けるしかないのだろうか。

デイトレは比較的健闘したと思ったが、やはり利益が伸びない。苦手なパターンを作ってはまずいので、こういう日の対策をよく考えていくようにしたい。(11:00記)
コメント投稿

拍子抜け

04月07日
週末のNY市場は雇用統計発表から大きく動くと言われていたが、引けは小幅な動きにとどまりやや拍子抜けであった。持ち越しポジションはもう少し伸びると思ったのだが伸び悩んでしまい、デイトレも週明けにしてはエントリー数が伸びず、全体的に肩透かしを喰らったような週明けスタートとなった。SQ週なので引き続き突発的な動きに警戒しながら進めていきたい。(11:00記)
コメント投稿

やる気なし

04月04日
今週は軽い症状ながら鼻風邪が長引いて集中力が続かず、週後半にかけてモチベーションが低下していった。昨日は無難な成績と考えていたが、引け後に実際に集計してその感覚との乖離にガッカリした。今日もやる気はあまり出てこない。

NY市場は小反発であったが、今朝は小安くスタート。その後は一進一退の展開となり、週末ながらエントリー数が伸びなかったことで成績は完全に伸び悩んでしまった。来週はSQ週でもあり、ここまでの動きから波乱の展開も考えられるので、体調をしっかり整えて来週の相場に臨みたい。(10:50記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

ここは慎重に

04月03日
NY市場は小反落となったが、CMEの日経平均先物はかなり高め。このため昨日の余韻から今日も高く始まるのかと準備していると、変わらず付近で寄ってきてやや弱含みのスタートとなった。

だがCME無視かよと思っていると、9:30あたりから強含んでくるやり難い展開になった。エントリーは控えめであったが、振り回されたものの欲張らずに利食いを進めていったので、地味ながら何とか切り抜けることができた。その後も方向感のない動きで、ここはちょっと慎重にならざるを得ない。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

また火曜日のNY大幅高

04月02日
NY市場が大幅高で返ってきたが、ダウで400ドル程度の上げ幅は先月2回あって、いずれも現地の火曜日。またかと思ったが、その割に持ち越し額は控えめでメリットをあまり享受できなかった。

デイトレもかろうじて買える銘柄をおさえてから、それに見合った売り建てを狙うだけの無理して攻めない安全運転で短時間で切り上げた。金額的には冴えないが、とりあえずよしとした。4月初は前月ドレッシングが剥げて下落というイメージを持っていたのが裏切られているが、ここまで慌てずに対応できている。後場はやや変則的なスケジュールで持ち越しの仕込みが不十分となる懸念があるが、無理はしないつもり。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

思惑外れる

04月01日
今日から名実ともに新年度相場に入った。昨日の後場はドレッシング期待で早めに買い始めたのだが、ズルズルと下げる状態であった。諦めていたが引けにかけてはやや持ち直して結果的に十分な含み益を得ることができた。

あとは逃げるだけであるが、幸い週明けのNY株価も反発して目論見通り抜けることができた。デイトレも作戦通り高いところを売っていく戦術主体であるが、CMEがやけに高いので少し警戒して買い玉も確保した。すると高く寄ってから9:30頃までは押したものの、その後は急速に反発してきた。慌てて売り玉を処分していく予想外の展開となり、デイトレは不発に終わった。なかなか思い通りにはいかないものである。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売されました。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿
ページのトップへ

このページに関連する商品:

徳山氏の著書

電子書籍
徳山秀樹のデイトレード運用法
NEW!!


毎日5万円を株で稼ぎ続ける方法


オーディオブック

マーケットの魔術師
日出る国の勝者たち Vol.09
『ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術』
CD版 / ダウンロード版


徳山氏の電子書籍

私のデイトレード手法紹介

過去のブログ

  • 11年09月
  • 11年08月
  • 11年07月
  • 11年06月
  • 11年05月
  • 11年02月
  • 11年01月
  • 10年12月
  • 10年11月
  • 10年10月
  • 10年09月
  • 10年08月
  • 10年07月
  • 10年06月
  • 10年05月
  • 10年04月
  • 10年03月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年12月
  • 09年11月
  • 09年10月
  • 09年09月
  • 09年08月
  • 09年07月
  • 09年06月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年03月
  • 09年02月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年11月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年07月
  • 08年06月
  • 08年05月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 08年02月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年08月
  • 07年07月
  • 07年06月
  • 07年05月