パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール 225オプションディレクトツールキット 投資戦略フェアEXPO2018


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

徳山秀樹


電子書籍 徳山秀樹のデイトレード運用法

約12年間のサラリーマン生活を経て、2001年に専業トレーダーとして独立。
約20年の株式投資経験とサラリーマン時代に培った管理手法をもとに 、株式投資の不確実性を極力排除して年間1000万円以上の収益を安定して上げ続けている。
現在はこのデイトレード理論を、自動売買システムにして運用中。
著書に『電子書籍 徳山秀樹のデイトレード運用法』がある。

徳山秀樹の個別株自動売買システム運用記

月間粗利300万円達成

07月31日
昨日はNY反発による買い安心感から7月最終日を締めくくるべく持ち越しを増やしてみたが、NY市場は続伸で見事期待に応えてくれた。もともと高水準の含み益を確保していたこともあるが今朝の決済も好調で、昨日まで2日間の停滞でほぼ諦めていた月間粗利300万円の大台に最終日に乗せることができた。

これですっきりと明日から休みに入るが、今日の後場も通院があるので休むつもりだったものの、前場はズルズルと押してきているので月末ドレッシングに期待して可能な範囲で拾ってみたい気になっている。それらは明朝決済するが、いずれにせよ月間自己ベスト達成で気分よく休みにはいれそう。ただこれがずっと最高記録として残るのではなく、さらに更新していきたいので、そのためにもしっかり休んで充電してまた戻ってきたい。復帰は8月後半の予定。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売中です。

[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09

ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男

CD版

ダウンロード版

コメント投稿

戦意喪失

07月30日
NY市場は大幅反発であったが、持ち越し額は少なくデイトレもさっぱり。夏休みが迫り、日増しにモチベーションが低下してきているのを感じるが、何とか最後は締めたいもの。(11:00記)
コメント投稿

中途半端

07月29日
週明けのNY市場はまとまって下げたが、ダウ-200ドル級の下げはしばしばあるので特に驚くこともない。警戒して持ち越しを抑えていたのでラッキーと思ったが、CMEはあまり下げず実際の寄りもその影響か突っ込みが不十分な印象を持った。案の定、その後ズルズルと下げる展開となり、突っ込み買いのリバウンド戦略は完全に不発でかろうじて確保した売り建てから利益を得るにとどまった。先週金曜日と似た展開だったと思うが、その前日の盛り上がりの違いが大きかったようだ。(11:00記)
コメント投稿

夏休みモード

07月28日
週末のNY市場はプラス引けで、安いところを拾って持ち越した分はしっかり報われた。週末はたまった事務作業を片付けて、夏休みの準備などをしていたので、完全に夏休みモードになってきてしまった。やはり今週は無理せずに流していくことになりそう。

指数は狭い範囲の動きであったが、デイトレでエントリーした個別銘柄には時間の経過とともに徐々に売りが目立ってきた。今日はもう少し強いと思っていたのだが、買い建ては早めに撤退して売り建てで利益を伸ばすことになった。あまり気合いが入らない中で週明けでエントリー量こそ多めとなったが、利益は平凡なものとなりそう。(11:00記)
コメント投稿

ドテン売り

07月25日
昨日の後場は高値警戒からスイング仕込みを抑え気味にしていたのだが、先物が13500を突破したところで本格参戦する順張り作戦がうまく決まり、結果的に高水準の持ち越しとなった。

しかしこのタイミングでNY市場が大幅反落。ガッカリしたが昨日の余韻も残っていたようで、指数ほど個別は安く始まらないものが目立ち救われた。デイトレもそうした銘柄の売り建てが決まって、久しぶりに格好がついた。後場もこの展開だと今度は突っ込み買いで忙しくなりそうで事務作業がまったく追いつかないが、週末なので最後の力を振り絞っていきたい。(11:00記)
コメント投稿

意欲がやや減退

07月24日
NY市場は続伸で、持ち越し金額を絞ったもののスイング決済では引き続き高水準の平均利益率を獲得したのだが、厳選したはずのデイトレはさっぱりで、特に売り建ては多くが踏まれてしまい戦意喪失。来月初から夏休みをとる予定で準備を進めているせいでトレード意欲が減退しつつあるようなので、なんとかもうひと踏ん張りしたいところ。(11:00記)
コメント投稿

堅調

07月23日
先週末から昨日までNY高への反応を渋っていたかのような日経平均の動きだったが、昨日の後場に東証システム障害が復旧してデリバティブ取引再開のタイミングから上げ足を速めてきた。昨晩のNY市場も反発して、ようやく流れが鮮明になった。

前日の大勝から持ち越し額は抑えたのでもったいなかったが、平均利益率は前日を上回り十分満足できる利益を得た。デイトレは仕掛け量も少なく低調であるが、無難にまとめて早々にトレードをまとめた。後場はまた持ち越し候補をじっくり探していくが、さすがに上がってきたので難しくなるだろう。(11:00記)
コメント投稿

大勝

07月22日
梅雨明けで夏本番となった三連休はのんびりと過ごしたが、休みボケを警戒して最終日(昨日)の夕方からはつとめて平日と同じ感覚で過ごすようにしてみた。メインPCの入れ替えも実施。同一機種・同スペックなので殆どかわり映えしないが、それでも今朝は少々混乱してしまった。前機がやや不安定な部分があったので安定化を望む。

先週金曜日はNY続伸にもかかわらず、その後の時間外取引で軟調なのを先取りして下げてしまった東京市場であるが、結局それほど下げずに独り相撲のようであった。おかげで安く仕込めた持ち越し決済は大勝でしてやったりであるが、今日も懲りずに似たような展開となっている。金額的には勝ち逃げルールで抑えると思うが、今日も安いものを拾って今朝の再現を狙ってみたい。(11:00記)
コメント投稿

あまりに弱々しい動き

07月18日
昨晩のNY市場は大幅続伸でCMEも13000を大きく上回る水準だったが、朝の気配は13000前後をいったりきたり。その水準で寄ってきてもみあってから、10時前には押してきてしまった。買い持ち越しは無難に決済できたが、デイトレはさっぱりであった。

NY市場が時間外で軟調とか、三連休を控えているとか理由はあるのだがあまりに弱々しい動きに失望している。後場もこんな調子が続くようなら、ある程度は拾って持ち越していくつもり。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売中です。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

NY大幅反発

07月17日
昨晩のNY市場は久しぶりに大幅反発となった。こういう時に限って持ち越し量が少なくて悔しいのだが、前場は思ったより反発が鈍いように感じたので、ここからでも巻き返していきたいところ。(11:00記)
コメント投稿

中途半端

07月16日
昨晩のNYダウはザラ場より下げ幅は縮小したものの、終値でも11000ドル割れで円高もかなり進行。これをうけてCMEも安く12500付近に突っ込んで始まるものと思っていたのだが、意外にも12700台からのスタートとなった。せっかく昨日の持ち越し額を抑えて備えたので拍子抜けであった。

デイトレも突っ込みからの反発を狙っていたのだが、これではいかにも中途半端で、しかもメインPCのトラブルにも見舞われ、たいした仕掛けも出来ずにトラブル処理に追われることとなった。本格的なリバウンドはいったいいつになるのだろう?
(12:20記)
コメント投稿

続落

07月15日
急に蒸し暑くなったせいか早くも夏バテ気味で、集中力が続かなくなってきた。今週末は三連休なので、なんとかそこまで頑張りたい。

週明けのNY市場は小幅続落であったが、最近の典型パターンで指数は小安く寄るものの個別は高安マチマチで持ち越し決済が良好で、デイトレも売り建てを結構確保できる。さらにその売りが踏まれてしまうのが昨日のようなケースであるが、今日は指数の戻りも鈍くまずまずの決済が出来た。昨日は後場のスイング仕込みも苦戦したので、今日は慎重に対応したい。(11:00記)
コメント投稿

また強かった

07月14日
週末のNY市場は反落であった。CME水準からも今朝は13000割れからのスタートを予想していたのだが、先物は13010で寄ってきた。しばらく方向感がなかったが、やがて反発してプラス圏に入った。

こうした動きにより、持ち越し分は引き続き好調な決済益を確保したのだが、デイトレは売り建ての多くが踏まれてしまい、混乱した頭で投げるように決済していくこととなった。弱いと思い込んでいたのに思ったより強くて戸惑うケースが目立つ気がするが、今日はこれがどこまで続くのか、強気で持ち越していっていいのか、非常に悩ましい。(11:00記)
コメント投稿

SQ通過

07月11日
NY市場は反発してきたが、SQ通過後は値を崩す最近しばしば見られる展開となった。ある程度想定していたのだが、デイトレ対応はなかなか思い通りにいかない。指数が下げても値を保つ売り建て銘柄にイライラしているうちに指数も戻してきて諦めて決済というパターンが多く、好調なスイング決済益への上積み限定的であった。来週も厳しい相場展開を覚悟しており、週末はしっかり休んで備えたい。(11:10記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売中です。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

強いじゃないか

07月10日
昨日の後場はズルズル下げる展開で、持ち越し銘柄数・金額とも膨らむパターンになってしまった。さらにNY市場は前日の上げ幅を帳消しにする下げとなり、これはしまったと思ったのだが実際の動きは違っていた。

指数は13000割れからのスタートが予想され、戻しても13000が壁になることも考えられたのだが個別は様相が異なり、昨日の反動なのか強く始まるものが少なくない。おかげで持ち越し銘柄の決済は思わぬ収穫となり、さらにデイトレも売り建て一色となった。

これでデイトレも大勝間違いなしと思ったのだが、売り建て銘柄の多くが平然と高止まりしたままの位置にいる。ちょっと現実を受け入れられずにいると、やがて指数が13000を軽く突破してきてようやく状況を理解して防戦一方の決済をしていった。SQ前の指数の攻防に翻弄されていることを見せつけられたが、安い場面は自分のリズムで拾っていけることも実感できた。(11:00記)
コメント投稿

完全に裏目

07月09日
昨日の日経平均は連敗脱出直後にもかかわらず大幅安で、13000近辺まで下げた。この動きに警戒感が強まって、いったん持ち越しを抑えて様子見の作戦をとったのだが、NY市場は原油急落などから反発となったため完全に裏目となってしまった。デイトレで取り返したかったが、個別株の反応は限定的でどうにもうまくいかずに悲しい結果に終わった。後場に押し目があることを願っている。(11:00記)
コメント投稿

まったく弱い

07月08日
ようやく連敗を脱出した日経平均だが、今日は早くも反落。前場は時間の経過とともにズルズルと下げて先週つけた安値も割ってしまった。デイトレでは売り建てをしっかり確保して対応したのだが、薄利を積み重ねるのがやっとで思うようにとれず、SQも迫り指数中心の動きだったようにも感じた。(11:00記)
コメント投稿

がっぷり四つ

07月07日
連敗記録中の日経平均だが、今日もマイナス圏で冴えない動きが続いている。週末のNY休場からしっかり持ち越せたスイング決済は良好で、デイトレも週明けでまずまずのエントリーとなり、全体が小動きの中を久しぶりに売り・買いがっぷり四つに組んだポジションから順次決済していった。個人的にはまずまずのトレードができたが、日経平均の今後の行方は心配している。(11:00記)
コメント投稿

伸びない

07月04日
日経平均が反発できない原因の一つであった欧米市場でのイベントを無事に通過して、ここでの弱気はいらないと考えた。実際スイング決済も好調であったし、デイトレも踏まれないよう売り建ては極力慎重に抑えていった。

だが前場は意外なほど鈍い動きで、完全に拍子抜けとなった。デイトレの成績はまったく伸びないし、後場もこんな調子では日経平均12連敗になりかねないが、どうなるのだろう。週末のNY市場が休場なので、伸び悩むようなら拾っていきたい。(11:00記)


私の投資術を紹介したオーディオブックがパンローリングから発売中です。
[オーディオブックCD] マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.09
ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術〜徳山秀樹、清水昭男
CD版
ダウンロード版
コメント投稿

無理せず

07月03日
一昨日は先物イブニングセッションで150円下げながらNY市場反発によって帳消しになっていたが、昨日は逆に130円上げながらNY市場反落によって帳消しという、参加者には悪いのだが笑ってしまうような動き。

昨日までの日経平均10連敗からNY安でも突っ込みを買えばとれるのではと考えていたのだが、デイトレは先に決まった売り建てにあっという間に利が乗ってきた。先物は安寄り後もさらに押す展開だったので、無理して買いを探さずに確保した売り建ての利食い中心に進めていった。その後はやはり持ち直してきたので、後場は先物の動きをにらみながらスイング仕込みをしていきたい。(11:00記)
コメント投稿

10連敗??

07月02日
最近の軟調な地合いで引け後の先物イブニングセッションでも当たり前のように下げることが多いが、昨日も大きく下げて後場終値を150円も下回った。確か先週もあったが欧州市場急落に反応したようなのだが、結局NY市場はプラスで引けたこともあり、結局今朝は後場終値付近から始まった。

ただ戻ったのは朝だけで、その後はすぐに失速してイブニングセッションの再現のようになった。デイトレも売りが有効で手堅く決済できたが、エントリー量が少なかったので利益は限定的。日経平均が今日もマイナスなら極めて珍しい10連敗となってしまうのだが、後場どうなるだろうか。(11:00記)
コメント投稿

踏んだり蹴ったり

07月01日
今日から7月に入ったが、例年以上に涼しいのか今年はまだトレード中にエアコンをつけたことがない。相場も寒い状況だが、今日はなぜかデイトレの仕掛けが大量になった。やや売り建てが多いバランスだったが、指数がスルスルと伸びる過程で多くが踏み上げを喰らってしまい逃げ回る展開となった。ようやく一段落して買い建てを利食っていこうとしたのだが、こちらは全然利が乗っていない。指数はもう失速気味であり、やむなく投げ同然で決済する踏んだり蹴ったりの状態で強烈にストレスがたまっていった。(11:00記)
コメント投稿
ページのトップへ

このページに関連する商品:

徳山氏の著書

電子書籍
徳山秀樹のデイトレード運用法
NEW!!


毎日5万円を株で稼ぎ続ける方法


オーディオブック

マーケットの魔術師
日出る国の勝者たち Vol.09
『ポジション・ニュートラルから紡ぎだす日々の確実収益術』
CD版 / ダウンロード版


徳山氏の電子書籍

私のデイトレード手法紹介

過去のブログ

  • 11年09月
  • 11年08月
  • 11年07月
  • 11年06月
  • 11年05月
  • 11年02月
  • 11年01月
  • 10年12月
  • 10年11月
  • 10年10月
  • 10年09月
  • 10年08月
  • 10年07月
  • 10年06月
  • 10年05月
  • 10年04月
  • 10年03月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年12月
  • 09年11月
  • 09年10月
  • 09年09月
  • 09年08月
  • 09年07月
  • 09年06月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年03月
  • 09年02月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年11月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年07月
  • 08年06月
  • 08年05月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 08年02月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年08月
  • 07年07月
  • 07年06月
  • 07年05月