パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar etsuko fx express faber report larry TV バカラ村式 FX短期トレードテクニック 225オプションディレクトツールキット 投資戦略フェアEXPO2018大阪


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

太田 創

1985年に関西学院大学卒後、三菱銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)に入社。3年半の国内支店勤務の後、約10年にわたり、ロンドン、サンパウロ等の欧米の主要金融センターで資金ディーラーとしてトレーディング業務に従事。1998年の帰国後から、国内系およびシティグループ/フィデリティ投信等の外資系資産運用会社に勤務。資産運用業界での経験は25年以上。

著書の『 7戦7勝 10万円から始める南山式ETF (上場投信) 投資術』は、2006年度ブルベア大賞【特別賞】を受賞!

関連する商品:

太田 創 の「英語で読み解くクールな世界金融経済」

クライスラーはCrisisler叫び

04月30日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

どうも、クライスラーのChapter11(会社更生法申請)は避けられないようですね。↓↓

http://tinyurl.com/cl8ght


Crislerならぬクライシス・ラーですね。


いやはや...。

Crisisler by heryemmanuel.





コメント投稿

三井住友日興大和証券叫び

04月29日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

とまあ、SMBCが日興コーディアル証券の買収を決めたことで、3大証券というのが
なくなります。


いずれ、野村證券かSMND証券(三井住友日興大和証券)かという巨頭体制になり
ますね。



おそらく、マーケットシェアは両グループで6割以上、プレゼンスは9割以上で
しょう。



「日本の大手証券会社は?」


と、問われれば野村かSMNDだ、と答える世代が増えてきます。


日本では、リーマン・ショックは資金力がない証券会社を、過去の遺物にしてしまう
劇薬になりました。


時代の変遷を感じます。叫び
コメント投稿

三井住友日興証券ひらめき電球

04月25日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

米シティグループ傘下の日興コーディアル証券が、三井住友FGに買収される見込み
です。


買収提示価格が5千億円ということですから、ずいぶんと太っ腹です。


ライバルの三菱に取られては、身も蓋もないですから大盤振る舞いしたのでしょうね。


一方、三菱もモルスタに出資し、身動きがとれない分、ビッドがいま一つ低かった
のでしょう。


いずれにせよ、日本の金融勢力図が変わるかもしれません。


いよいよ面白くなってきました。
コメント投稿

いやおうなくグローバルメラメラ

04月24日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


日本の少子化やマーケットの飽和で、これまで国内ビジネスと思われていた業種が、
どんどん海外に出ていっています。


銀行、生保、損保、小売、外食...。


特に、日本に近い東南アジアですけどね。


でも、これが日本企業の現実でしょう。飽和する国内市場に見切りをつけ、海外で
一旗揚げる。


昔の南米移民か、満州建設を彷彿とさせますね。


これからは英語よりも、ビルマ語やラオス語ができたほうが有利な時代になるかも
しれません。


ピンチの後にチャンスあり !

コメント投稿

公的資金注入の是非。ガーン

04月21日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


日米ともに、各金融機関は公的資金の受け入れには慎重になっています。


日本は、前回の金融不安時に公的資金を入れたことで、金融庁の余計な介入を招いた
というトラウマがあります。


一方、米国は経営の自由度が奪われ、給料までお上に決められてしまうことが我慢
ならないようです。


アメリカのビッグ3、日本の日立、JALは嬉々として公的資金を受け入れているよう
ですが、昔から


「タダほど高いものはない」


と言います。


経営者の本心はどうなのでしょうね。


コメント投稿

公的資金が流行り!汗

04月20日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


アメリカのビッグ3に負けず劣らず、日本企業も公的資金による資金調達がお好きな
ようです。


メガバンクは、今一歩のところで踏みとどまっていますが、すでに総合電機の日立が
申請するとのこと。


状況はアメリカと全く同じです。


ただ、これは必要だから借りるのか、政府のメンツをつぶさないためなのかは歴史が
証明するでしょう。


ほとんど、コストがかからないとは言え借金は借金。


天下りの受け入れとか、役員賞与に上限が掛かるとか、面倒くさいことが沢山です。


業績が回復すれば、株主としては文句はないですが...
コメント投稿

かすみがうらマラソン完走走る人

04月19日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


へろへろでしたが、3時間31分4秒で完走しました。走る人


思っていたよりもハードで勉強になりました。


3時間15分程度を狙っていた私にとっては、やや残念な結果ですが、「やればできる」という自信が
再びつきました。


32kmからは足が止まったのですが、これも勉強。


マラソンは30kmからというのがよくわかりました。


今日はゆっくり休みます。 (o^。^o)
コメント投稿

次はING音譜

04月16日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


欧米の金融業界は急転直下です。


HSBC(英)に続き、ING(蘭)が欧州以外のビジネスをリストラする、と発表しました。


Back to basicsという強烈なメッセージです。


これは原点回帰、つまりベネルクスでのビジネスに回帰し、海外のビジネスはやめる
ということです。


一方で、ゴールドマンは増資完了し、公的資金の返済です。


このシクリカルな動き、意味がわかりますよね。
コメント投稿

HSBCの本店ビル売却目

04月15日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================

いよいよ、最終局面です。


欧州最大手銀行のHSBCが、本社ビルを含む不動産を処分するとのことです。


これって、銀行が健全化する過程で必ず起こる事象なのです。


古くは、旧三菱銀行の本店の売却(→三菱地所+リースバック)が想起されます。


逆に言えば、これ以上処分する資産はないということ。


不良資産を処分して、人員削減して、不動産を売却する...。つまり、もう
どうしようもない底ですね。


世界的な金融相場が訪れるのも、もうすぐですよ。


コメント投稿

車いすテニス:国枝慎吾選手日本初のプロ宣言クラッカー

04月14日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


正直言って、やられました。

http://www.tennis-navi.jp/blog/shingo_kunieda/


カッコいい!


大学教職員の座を投げうって、プロ宣言。目先のカネではなく、本当の夢に向かって突進するのは素晴らしいですね。


株が上がった下がったと言って、右往左往している自分自身が情けないです。


日本の将来は捨てたもんではないです。


がんばれ!国枝選手。がんばれ、日本!
コメント投稿

都内マンション在庫が激減アップ

04月13日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


先日知り合いのマンション・デベロッパーと話していましたら、


「都内では、新築マンションの在庫が激減し、大手ではこれ以上の値引きはなく、
落ち着いてきた」


と言っていました。


ポジショントークかもしれませんが、確かに株価は落ち着きを見せ始め、値引きも
これ以上は引けない、というところまで来ています。


マスメディアは依然として、景気の先行きに暗い論調ですが、現場ではそうでは
ないようです。


こういう話が、なかなか大手マスメディアの記事にはならないのが残念ですね。
コメント投稿

GMの債権者:泣きっ面にハチお金

04月10日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================

GMの再建に当たって、米政府は相当シビアなことを大口債権者に要求しています。

-現金での返済はしない

-債務は株式で支払い。

-GM を新GMと旧GMに分ける。シボレーやキャデラックなどの売れ筋ブランド は新へ。
ダメブランドは旧GMで処理

-悪名高い年金制度は旧GMに移管して処理。


もしこれが飲めない場合は、Chapter11(=会社更生法)です。


さて、どうなるか。


悪い負債を引き継がない新GMには期待が持てますが、その影で泣く人が続出です。


いよいよクライマックスです。

コメント投稿

GMのChapter11申請近し。。叫び

04月08日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


と言っても、マーケットは織り込み済みなんですよね



結局、歴史的使命を果たしたということで、いいのではないかな。


栄枯盛衰は当たり前。


トヨタだって、安泰ではないのですから。


セグウェイと共同開発車を出すには、タイミングが悪かったですね。


北米での日本車のシェアが上がることは間違いありません。

コメント投稿

米フォード・モーターの債務削減車

04月07日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================

米フォード・モーターが、約1兆円の負債を削減すると発表しました。約4割の債務
の削減です。


債務の圧縮は、現金での買取と株式との交換で行われたようです。


この時点では、詳細は見れませんがB/S上はキャッシュが減り、負債が減って、資本が
増える形になるのかな。


見栄え的には、自己資本比率の改善と、負債比率の低下、使ったキャッシュにもより
ますが流動性比率の向上、といったところでしょうね。


ところで、財務改善は良いとして、肝心の車の出来栄えはよくなっているのでしょうか。


マツダと組んでいるところを見ると、小型車に理解はあると思いますが、ハイブリッド
までは手が回ってないようです。


アメリカ自動車産業の大いなる課題は、自動車の出来栄えそのものなのです。

コメント投稿

男子の矜持ベル

04月06日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


芸能界には全く明るくないのですが、水嶋ヒロと絢香の結婚報告会見には感動しました。


初めはチャライタレントがわざわざ結婚会見?と斜に構えて見ていたのですが、水嶋君、
絢香を蝕むバセドウ病とも闘うと宣言しました。


正直、カッコイイです。


いや、本当にカッコイイです。


どんな金持ちよりも、経営者よりも、そう言い切る潔さがすばらしい。


こんな野郎がいる日本も、まだまだ捨てたもんではありません。
コメント投稿

かすみがうらマラソンの練習走る人

04月05日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


トップギアの田中コーチ と4月19日のフルマラソンに備えて練習です。

http://topgear-rc.jp/


駒沢公園のランニングコースを使って、約25KMの時間走。5分/kmでペースラン
ニングです。


正直言って、へろへろ。


今週をピークに持っていくため仕方がないのですが、帰宅後食欲がわかず、疲労が
極限でした。


いまは、体調ももどって、ワインを飲んでいます。


目標タイム3時間30分。


当日は楽しんできます。



コメント投稿

社長とのテニス&DRINK!!

04月04日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


私が勤務する会社の社長(=ヨーロッパ人)とテニスをした後、飲みに行きました。


テニスは楽しくプレーしてあげましたが、好事魔多し。持っていった2本のラケット
のストリングスが、二本とも切れてしまいました。


その後は、恒例のDRINKということで、広尾の某レストランで宴会?です。


まあ、彼の自慢話も聞いてあげましたが、おっと思うこともあります。


仕事は複雑で難しいほうが良い。いつも試されていると思え。周りはみんな見ている、
などなど。


外資系の割には、極めて日本人的なメンタリティで話してきます。


一方、日本の非効率性、官僚主義的な側面の批判も。(ま、ごもっともですが)


なんだかんだで、楽しみました。


でも、そのレストランはお客さんで一杯で、どこが不況なの?と思ったのは二人とも
でした。


東京のこのエリアの週末は、多少バブッているのです。!!

コメント投稿

おっと、忘れてました!ドキドキ

04月02日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


昨日は一つ書き忘れていました。


GM、クライスラーがポシャれば、トヨタ、ホンダのシェアは上がるってことを。


もちろん、ポルシェ・VW連合も侮れませんが、北米では吉でしょうね。


決してそんなことは言いませんが、トヨタもホンダも、ビッグ3がコケルことを願っているはずです。ドキドキ
コメント投稿

GM、クライスラー破綻やむなし。叫び

04月01日
=====================================
金融恋愛小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW
=====================================


オバマ大統領は腹をくくったようですね


GM、クライスラーには冷たい言い方で、Chapter11も視野と言い切っています。


ロンドンでの金融サミットでも男を上げないといけないですから、断固とした処置を下すでしょう。


栄枯盛衰は世の習い。


両社の一般従業員には罪はありませんが、進化についていけなかったのは致し方ありません。


歴史ある大企業で安穏と過ごすのは、逆に言えば実は茹でガエル・リスクなのでしょうね。


何か、人生の縮図を見ているようです。叫び



コメント投稿
ページのトップへ

太田 創氏の著書

筋肉バンカー沢村大輔 《誕生編》

筋肉バンカー沢村大輔 《円安編》

お金持ち入門 資産1億円を築く教科書

ETF投資入門 上場投信・徹底活用ガイド

7戦7勝 10万円から始める南山式ETF (上場投信) 投資術

株3ヶ月で年収の半分を稼いだ南山式投資術


太田 創氏のDVD

DVD ETF(上場投信)投資術〜戦術、リスク管理、売買タイミング〜


過去のブログ

  • 18年11月
  • 18年10月
  • 18年09月
  • 18年08月
  • 18年07月
  • 18年06月
  • 18年05月
  • 18年04月
  • 18年03月
  • 18年02月
  • 18年01月
  • 17年12月
  • 17年11月
  • 17年10月
  • 17年09月
  • 17年08月
  • 17年07月
  • 17年06月
  • 17年05月
  • 17年04月
  • 17年03月
  • 17年02月
  • 16年12月
  • 16年11月
  • 16年10月
  • 16年09月
  • 16年08月
  • 16年07月
  • 16年06月
  • 16年05月
  • 16年04月
  • 16年03月
  • 16年02月
  • 16年01月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年10月
  • 15年09月
  • 15年08月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年11月
  • 14年10月
  • 14年09月
  • 14年08月
  • 14年07月
  • 14年06月
  • 14年05月
  • 14年04月
  • 14年03月
  • 14年02月
  • 10年03月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年12月
  • 09年11月
  • 09年07月
  • 09年06月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年03月
  • 09年02月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年07月
  • 08年06月
  • 08年05月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 08年02月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年08月
  • 07年07月