パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

林知之New ニック 青木智(株の達人)太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar faber report larry TV 年率20%を長期的に稼ぐ 日経225オプション教室 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 225オプションディレクトツールキット たけぞうの50億稼いだ男のメルマガ 石原順のメルマガ マーケットの極意 資産拡大フェア2019 投資戦略フェアEXPO2019大阪 bbtk custom chart パンローリングチャンネル


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

太田 創

1985年に関西学院大学卒後、三菱銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)に入社。3年半の国内支店勤務の後、約10年にわたり、ロンドン、サンパウロ等の欧米の主要金融センターで資金ディーラーとしてトレーディング業務に従事。1998年の帰国後から、国内系およびシティグループ/フィデリティ投信等の外資系資産運用会社に勤務。資産運用業界での経験は25年以上。

著書の『 7戦7勝 10万円から始める南山式ETF (上場投信) 投資術』は、2006年度ブルベア大賞【特別賞】を受賞!

関連する商品:

太田 創 の「英語で読み解くクールな世界金融経済」

The pursuit of happyness

11月30日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

ウィル・スミス主演の泣かせる映画です。


ホームレスで父親であるある男が証券マンになって大成功する物語です。


息子に甘いものを買ってあげようとしますが、息子は断ります。なぜ?親父が貧乏
だからです。


親父はインターンで頑張ります。


I'm a day-one internship of Dean Witter!


これは、彼が車とぶつかって、そこを去る時に言った言葉です。


必死です。


やるね。泣きました。
コメント投稿

円高で投信の設定が増加

11月29日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

外債や事業債の外貨建資産に運用する投信の設定が増えています。

http://money.jp.msn.com/investor/funds/news/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-122521&cc=03&nt=02

この円高、未曾有のチャンスととらえている投資家が多いということですね。


日本にはやっぱりキャッシュがあるのです。


願わくば、日本国内に投資してもらいたいのですが...
コメント投稿

未曾有のチャンス

11月27日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

外貨建資産を購入するには、未曾有のチャンスが到来です。


従来の2割、3割引きで外国企業や外国資産が買えるのですから。


目ざとい日本企業、投資家は虎視眈々と狙っているでしょうね。


日本一人勝ちの様相です。


国内的には、政府は政府支出をしっかりやってね、ということです。
コメント投稿

円高、というかドル安?

11月26日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

まあ、しゃあないですね。


アメリカ経済は回復していると言っても、そのペースは期待以下ですから。


本格的な回復に向かってのプロセスだとは思いますが、本当にヤバイ欧州のユーロが
まあまあで、ドルは↓。


民主党政権が右往左往の日本の円が↑。


結果的には、日本は輸入力が増えるのでそれはそれでいいかな?と。


残るは、政府支出の増加だけですけどね。


日本から電柱を無くしてくださいね、鳩山さん。 (o^。^o)
コメント投稿

ドル87.55円まで下落

11月25日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

って、悪いことでもなんでもありません。


インフレがなく、通貨の安定性が評価されているのですから、円高は当たり前といえば
当たり前。


一部マスメディアは、輸出がダメになるという論陣を張りますが、それは一昔前のこと。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-12629520091125


大手メーカー、いやサービス業だって海外でローカル化しています。


それよりも、輸入力がアップしてボジョレー・ヌーボーが1000円以下で飲める恩恵の方が
大きいのですよ、実際。
コメント投稿

コミュニケーションとは?

11月24日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

会社関係のイベントで立食パーティーがありました。


全員を知っているわけではありませんので、それなりのグループなり、固まりが自然に
できます。


少し残念だな、と思ったのは同じ階層や顔見知り同士で集まること。


それはそれで自然なことなのですが、普段話さない人と話してこそ意義があります。


ここは、私も改善の余地があるのですけどね。


PS.「君とは話さない」オーラを出している人もいるのが笑えます。それって、すぐ分か
るのですけどね。 (^_^; ....
コメント投稿

下から打つ

11月23日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

ストロークでもボレーでも、ボールは下から打つのがベストです。今日、柳原さんとの
レッスンで発見しました。


http://yanaharatennis.com/


構えはなるべく低く、下からボールを見上げるように、ラケットを下から出し、回内動作
を利用して、トップスピンを発生させる。


次の試合でさっそく試します。
コメント投稿

東京金融取引所:南アフリカ・ランド相場暴落で集団提訴

11月22日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

流動性の低い通貨のボラティリティが高いのは自明ですが、それに輪をかけたのが
このランドの急落です。


プライシングのミスだとは思いますが、その時はそれがエラーかどうかはわかりません。
慌てて反対売買した投資家は、怒り心頭でしょう。


いずれにせよ、リスク分散を図らないといけないでしょうね。


http://jp.reuters.com/article/wtBusinessNews/idJPJAPAN-12582620091120

コメント投稿

明日はシングルスの試合

11月20日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

1ヵ月ぶりの試合です。


前回準優勝したのが5月ですから、もう半年もいい成績を残せてません。


一方、サイドビジネスのランニングが好記録を出しているのが不思議です。


明日はドライブ気分で会場に向かいます!
コメント投稿

外資系プライベートバンクの憂鬱

11月19日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

リーマンショック以降、外資系金融機関の実力が明確になってきました。


それは、欧州を中心とするプライベートバンクでも同一です。


もともと日本の土壌では根付かないプライベートバンクというシステムは、看板が
変わっても難しいビジネスなのです。


スイスの世界最大手のプライベートバンクで活躍していたI君が、別のPBに移ったと言って
連絡をしてきたのは、つい最近のことです。
コメント投稿

やっぱりファンドは毎月分配型

11月18日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

久々に大阪に出張しました。そこで資産運用セミナーの後に、顧客回りです。


再度痛感したのは、現状リテールで売れるファンドは毎月分配型しかない、ということ。


好む好まざるにかかわらず、今のところこれは事実。


投信ビジネスで大きくビジネスを展開したいのであれば、清濁併せのむ勇気も必要ですね。
コメント投稿

日本のGDP成長率4.8%!?

11月16日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

統計を見て投資判断をする場合、先行指数を見た方がよいのか、遅行指数の推移をモノサシ
にした方がいいのか迷うことがあります。


GDPは遅行指数ですから、結果がそうだったということで将来もそうなるかどうかはわかりません。
一方、景気先行指数でさえリーマン・ショックを予想できなかったのですから、統計って何よ?
ですね。


結局、将来のことは分からないもの。


腹括ってやるしかないんですね。何事も。
コメント投稿

全日本テニス選手権決勝

11月15日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

今日は有明コロシアムで男子シングルス決勝を観戦しました。


男子シングルス決勝は添田豪対杉田祐一選手。


結果は6-3、7-6(7-4)で添田選手の優勝でした。

http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091115/oth0911151552012-n1.htm


まあ、それにしても美しいテニスの応酬でした。柔らかい、しかも懐の深いショットの応酬で
美しい!と感じましたね。


世界のトップとは差はありますが、杉田選手はマイケル・チャンを彷彿とさせるセンスと
フットワークがあって、十分将来性を感じさせます。


頑張れ!日本のテニス。



PS.

将来性は感じさせませんが、私もいつか全日本レベルでの試合に出ます。

いや...、優勝します。(o^。^o)
コメント投稿

テニスは難しいねえ

11月14日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

午前中が雨だっので、午後からクラスを変えてプレーです。


レベルをどうのこうではなく、いろいろなレベルのプレーヤーとプレーすることは
勉強になります。


なるべく相手を楽しませようとするとミスするし、こちらが主導するとすると相手が
ミスするし、なかなかeasyではないですね。


これも人生勉強なのですね。(o^。^o)

コメント投稿

仕事はセンス

11月13日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

仕事でパフォーマンスを上げるには何が必要か? つまり、よりよく稼ぐには何が鍵
なのか、は常にビジネスを成功させるための課題です。


結局これって、学歴でも資格でもないんですね。


最後はセンス。経験、リーダーシップ、コミュニケーションもすべて含めてセンス
です。


私も常にこれを勉強中です。
コメント投稿

仕事はセンス

11月13日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

仕事でパフォーマンスを上げるには何が必要か? つまり、よりよく稼ぐには何が鍵
なのか、は常にビジネスを成功させるための課題です。


結局これって、学歴でも資格でもないんですね。


最後はセンス。経験、リーダーシップ、コミュニケーションもすべて含めてセンス
です。


私も常にこれを勉強中です。
コメント投稿

ビジネスは理屈ではない

11月12日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

神風が吹いているんですよ。私の会社。ダメモトで推進した商品が、思いがけないヒット。


そりゃそれなりの期待はありましたが、まさかここまでとは。


ビジネスに理屈はないですね。


要は、粘りと熱意と幸運。これがすべてかな。
コメント投稿

セルサイドは雇用増

11月11日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

世界的に失業率が悪化の一途を辿っているように見えますが、米金融界は早くも回復の
兆しが見られます。


ゴールドマン・サックスは人員増!と威勢がいいですね。


http://jp.reuters.com/article/financialCrisis/idJPJAPAN-11677520090928


すべての金融機関が回復基調にあるわけではありませんが、朗報と言えばその通りです。
コメント投稿

足がピキピキ

11月10日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

今週の日曜日に世田谷246ハーフマラソンに出場したことはご報告しましたが、そのおかげ
で足が筋肉痛でピキピキです。


タイムは想定以上の1時間28分23秒で、キロ4分11秒のペースでしたからトレーニングの成果
が出ましたが、今はダメ。歩くのもしんどいです。


来年2月には東京マラソンに出場しますが、またピキピキになるのかと思うと、これはこれで
とても楽しみなんですね。 ← マゾ


目標タイムは3時間20分前後です。 (o^。^o)
コメント投稿

ガラパゴス化する日本の金融商品

11月09日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

日本の金融商品の中には、ユニーク過ぎて諸外国の関係者が?となるものが数多く存在
します。


最近では通貨選択型毎月分配型投信がそれ。


ハイ・イールド債やエマージング債を投資対象として高い利回りを享受した上で、為替
ヘッジ・プレミアムを得る商品です。


一般論として、欧米先進国の投資手法は優れているとの認識がありますが、こういった
仕組みものを作らせたら、日本の運用会社は世界一です。


もちろん、日本以外では無用の長物なのですけどね。


でも、ガラパゴス化する=ダメ、ではなく独自の進化ととらえるべきなのです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%91%E3%82%B4%E3%82%B9%E5%8C%96
コメント投稿

米国REITに注目!

11月07日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

失業率が10%超と、アメリカの景気回復はもたついているようですが、不動産価格は回復
の兆しが見られます。


<関連記事>
http://money.jp.msn.com/investor/funds/columns/columnarticle.aspx?ac=fp2009110401&cc=03&nt=03


全米不動産投資信託協会(NAREIT)が出しているNAREIT指数は2007年、2008年と連続して
マイナスでしたが、2009年は+14%にプラスに転じています。

http://www.reit.com/Portals/0/PDF/Domestic%20Returns.pdf


経済に関しては悪いニュースばかりが強調されますが、よく見てみるとアメリカの不動産市場
は既に反騰しているのです。


来年が楽しみですね。
コメント投稿

日曜は世田谷246ハーフマラソンに出場!

11月06日
=====================================
本格金融小説 ”ザ・投資銀行”日経マネーDIGITALで大好評連載中!NEW

月刊「宝島」 の「マネー最前線」でコラム連載中!NEW

=====================================

しばらく投稿していませんでしたが、見事に復活です。(o^。^o)


ここ数カ月メチャクチャ忙しくて、ちょっと書くのも億劫になってまして。


いかんいかん!


ということで、久々の話題はハーフマラソンです。

http://www.se-sports.or.jp/246/


一見投資と関係ないですが、気持ちで取り組むのは同じなんですよね。
コメント投稿
ページのトップへ

太田 創氏の著書

毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資

筋肉バンカー沢村大輔 《誕生編》

筋肉バンカー沢村大輔 《円安編》

お金持ち入門 資産1億円を築く教科書

ETF投資入門 上場投信・徹底活用ガイド

7戦7勝 10万円から始める南山式ETF (上場投信) 投資術

株3ヶ月で年収の半分を稼いだ南山式投資術


太田 創氏のDVD

DVD ETF(上場投信)投資術〜戦術、リスク管理、売買タイミング〜


過去のブログ

  • 19年07月
  • 19年06月
  • 19年05月
  • 19年04月
  • 19年03月
  • 19年02月
  • 19年01月
  • 18年12月
  • 18年11月
  • 18年10月
  • 18年09月
  • 18年08月
  • 18年07月
  • 18年06月
  • 18年05月
  • 18年04月
  • 18年03月
  • 18年02月
  • 18年01月
  • 17年12月
  • 17年11月
  • 17年10月
  • 17年09月
  • 17年08月
  • 17年07月
  • 17年06月
  • 17年05月
  • 17年04月
  • 17年03月
  • 17年02月
  • 16年12月
  • 16年11月
  • 16年10月
  • 16年09月
  • 16年08月
  • 16年07月
  • 16年06月
  • 16年05月
  • 16年04月
  • 16年03月
  • 16年02月
  • 16年01月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年10月
  • 15年09月
  • 15年08月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年11月
  • 14年10月
  • 14年09月
  • 14年08月
  • 14年07月
  • 14年06月
  • 14年05月
  • 14年04月
  • 14年03月
  • 14年02月
  • 10年03月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年12月
  • 09年11月
  • 09年07月
  • 09年06月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年03月
  • 09年02月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年07月
  • 08年06月
  • 08年05月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 08年02月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年08月
  • 07年07月